« メロン記念日 | トップページ | 女闘美X »

2004年5月23日 (日)

歳をとったと感じるとき

最近と言ってもここ数年の話しなんですけど、人から「若いね」とか「若くみえるね」と言われると、とてもうれしく感じるようになりました。これって歳をとった証拠な気がするのですけど、どうなんでしょうね。
10年位前ならそう言われても「ホントに若いんだわ!」とか「バカにされとるのかな?」と思ったりしましたが、いまでは照れながら「そうですかぁ~」と言うようになってしまいました。これにニヤニヤ顔がプラスされたら、完璧にオッチャンですな。
でもこどものころは「オッチャン顔」と言われたのに…。見かけが成長していないのか?

仕事がいわゆるサービス業というか接客から切り離せない職場なので、こども連れのお母ちゃん(ママさん)を見ることも多いのですが、そういう子どもを見て「かわいいなぁ」と思うことも数年前に比べれば多くなった気がします。

実生活といえば、きのうは連続16時間睡眠しとったりして、全然若々しくないんだなぁ。

|

« メロン記念日 | トップページ | 女闘美X »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33339/638150

この記事へのトラックバック一覧です: 歳をとったと感じるとき:

« メロン記念日 | トップページ | 女闘美X »