« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

2004年6月29日 (火)

dream

dream がイベントを行うようですね。

 7月3日(土)に2回 イオン岡崎ショッピングセンター
  (情報源:Bフレッツホームページ

この日は福岡と同時開催みたいなんで、ファンはどちらに参加するか分かれることになるんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Sugar

シングル発売に伴うイベントが、関東・東海・関西の各地で行われるようですね。例えば…

 7月25日(日)13:00 ジャスコみなと店
          17:00 マイカル桑名

  (情報源:トイズファクトリーホームページ

ちなみに桑名でのイベントは、CBCラジオ「ワカサギ」の公開録音だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月27日 (日)

新堂敦士充電生活へ

メロン記念日ファンにとっては「それなりの思い」が多かれ少なかれあるであろう新堂敦士さんが、2004年7月から活動休止をするということが、すっぽんファミリーのホームページに出ております。

理由としては音楽の世界に入って20年がたち、もっともっと奥深く音楽を探求したくなったからということが書かれております。
新堂敦士さんは自分がメロン記念日に興味を持つことがなかったら、全然興味を示すことがなかったと思うタイプの人でした。ことしに入ってからでしょうか、なかなか周りが騒がしくなって活動もしにくいというか、とてもじゃないけどできる感じじゃなくなりましたもんね。

気持ちを新たにして復帰され、積極的な評価を多く受けられる人として再起されることを期待しております。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ついに東山線にも大ナタ

名古屋の地下鉄の中では混雑路線として定評のある東山線ですが、10月に予定されている名城線の環状化に合わせた再編の一環として、運転本数の減便が行われそうな気配です。
中日新聞のホームページによりますと、昼間の東山線では4~5分間隔・名城線では5分間隔(名港線が乗り入れない部分は10分間隔)となって、トータルでは東山線で約5%・名城線で12%の減便となるようです。
前々から減便の予告みたいなものはありましたが、ついに文書になって登場ですか。

きのうは大須に買い物に行ったあとで豊田まで電車に乗ったのですが、先行減便になっている鶴舞線が立ち客わずか(御器所からは座れた)という混雑率ではやむを得ないのかなぁ。
逆行してくる豊田→伏見方向の電車を車内から見た感じでは、結構な乗車率だったんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月26日 (土)

とんみそ

きょうはさきの「なんとかなった」で書いたとおり、パソコン復旧のお手伝いに行ってきたのですが、先週に引き続き夕飯をごちそうになってしまいました。
今回は「じゃんご」という豊田にあるスパゲッティ店です。夕方早い時間だったので、お客さんはほかに居なくて自分のグループ4人のみ。

スパゲッティのセットメニューが680円プラスで頼めるということで、とんみそスパゲッティのセットをいただくことに。コーンスープ→サラダ→スパゲッティ→ドリンクという流れ。知らずに注文した「とんみそ」だったけど、あれはとんこつスープのみそバージョンという解釈でいいのかしらん?めんはツルツルと、のどごしがよかったです。おいしかった!

自分でスパゲッティをゆがくとゴテゴテになる、という話しを連れて行ったもらったかたに話したら、それはゆがくときの水が少ないからだとのお答え。
やっぱしフライパンでスパゲッティをゆがくのには、無理があるのかもしれません。そんな底のある鍋が、家にはないんです(^^;)。
今後はどうしようかなぁ。ほかにも使い道があれば、追加で鍋を買ってもいいんですけど。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

マクロはよくわかんない

マクロを組み込むとソフトの機能が膨らむということはわかるのですが、あういうのって記号や文字の羅列(実際には意味のあるものというべきか)なので、どうもとっつきにくいです。
自分がマクロと意識して使っているのは、パソコンでメールを出すときに最後に入れる署名のところに、差し出した日付や時刻を挿入する部分くらいです。
これとて最初に組み込むときには、かなり時間を使った記憶が(^^;)。
エクセルくらいだとどんな機能がいるのかにもよりますが、自分でマクロを組み込むよしかフリーで出回っているソフトの方が、結果としては早く目的を達成できちゃいそうです。

マクロもやっぱし慣れなんでしょうけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんとかなった

Pht06261609.jpg

1週間前に「申しわけない」としてアップしたパソコンですが、きょう業者さんの努力のかいがあって復旧しました。
LANボードの相性が悪かったのか、なかなかインターネットにつなげない状態だったのですが、ウンウン唸っていただき約1時間でネットも開通。

写真はノートン先生に、ウィルスチェックで尽力いただいているところです。
とにかく、よかったよかった。

ちなみにきょう蹴ったコンサートは、松浦亜弥のコンサートです。14列めの中央あたりと悪くはない席だったんですが、「ありがとう」と言ってもらえると復旧のアシストに行ってよかったと思えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月24日 (木)

【レポ】04/06/20ベリーズ@幕張

#ちょっと遅れてしまいました。

20日のことですが、モーニング娘。→Perfumeと移動して最終的にたどり着いたのはBerryz工房のイベントでした。
このイベントは文化放送の番組の公開録画を兼ねていたようで、司会進行はレコメン!のK太郎さんでした。
ちなみに自分は、このラジオ番組を聞いたことがありません(^^;)。

【名称】「ピリリと行こう!」発売記念イベント
【日時】2004(H16)年6月20日(日) 18:18~18:58
【場所】幕張メッセ国際展示場第7ホール(千葉市美浜区)

【進行】
・司会のK太郎さんによる出席確認。
清水佐紀・菅谷梨沙子・熊井友理奈・石村舞波・夏焼雅・須藤茉麻・嗣永桃子の順番で呼び込み(徳永千奈美については、体調不良につき欠席とのこと)。

1:ピリリと行こう!

<MC>
・自己紹介
清水:誰よりも目立ちたい。
菅谷:野菜を食べれるようになりたい。
熊井:夏といえば、海と花火とBerryz工房。
石村:この夏は流しそうめんをしたい。
夏焼:Wさんとのコンサート、いまからわくわくします。
須藤:メンバーと一緒にプールに行きたい。
嗣永:1年中大好きなおすしを食べたい。わたしたちに付いてきてください。

・日直の嗣永による、起立・礼・着席。

2:ファイティングポーズはダテじゃない!
3:あなたなしでは生きてゆけない

<MC>
・新曲のお気に入り
熊井:「引き締め行こう」「ワビサビつけよう」(*)のフリ
・プロモーションビデオのロケで楽しかったこと
夏焼:夜にやった花火が思い出に残っている
・カップリングの「かっちょええ!」について
石村:リズムに乗って歌えているところが好き
(#↑たぶんこんなようなことを言った気がします)
・いまの感じは?
須藤:ばんざい!って感じ

ここで観客と一緒に万歳三唱。ラジオの企画であったみたいです。

・ラジオのコーナー<Berryz工房の爆弾宣言>(字は不詳)

6年生3人組(石村・夏焼・須藤)とそれ以外4人組(清水・菅谷・熊井・嗣永)で爆弾をまわしながらお題に答えるもの。
それぞれ1回戦は「近況」、そこで爆発した夏焼・嗣永のふたりで2回戦「メンバーの秘密」。
何を言ったのかは、聞き取れるわけなし(^^;)。

4:ピリリと行こう!

【感想】
・途中で行った秋葉原のイベントはギリギリの到着(実際にはトークだけ始まっていた)だったので、反省を踏まえて余裕を持って現場に戻ってきました。席番はA-6の9番。A-6は通常は横12席ですが最前が8席だったので、2列めの通路側でした。

・帰りの時間が気になり始めていたのですが、公開録画と聞いて時間が長めになるとの予感。それはまぁよしとしても、問題は出欠確認です。な、なんと徳永千奈美ちゃんが体調不良につき欠席とのこと。ガックシ(^^;)。昼間は文化祭のクイズイベントに参加していてチーム優勝までしていましたが、そっちではしゃぎ過ぎちゃったのかなぁ…。
・ラジオの番組を兼ねているからなのか、場数をこなしてきたからかはわからないのですが、以前の新曲イベントのときよしか、しゃべりがなれてきた感じがしますね。だんだんと成長してきているということでしょう(^_^)。

・まずは徳さんの身体の回復が、よき方向へと向かいますようにm(_ _)m。

(*):歌詞部分については「ピリリと行こう!」
     作詞:つんく             の引用です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

加藤ローサのココログスタート

ブログの開設、おめでとうございます。
ブログはとにかく、マメな更新が肝心と聞いております。自分も仕事の合間をぬって更新しているつもりですが、ローサさんにおかれましても、末永くブログが続きますことを期待しております。

がんばらない程度にやってください。がんばると疲れちゃいますから(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月22日 (火)

【レポ】04/06/20Perfume@秋葉原

幕張での娘。新曲イベントが終了してからは、秋葉原まで移動してPerfumeのイベントに参加してきました。

【名称】GO!GO!パフューム VOL.3
【日時】2004(H16)年6月20日(日) 15:00(?)~15:25
     (終了後にポラロイド写真撮影会がありました)
【場所】石丸電気ソフトワン(東京都千代田区)

【進行】
1:おいしいレシピ

<MC>
・自己紹介
  中身はいつもと同じです^^

2:モノクロームエフェクト

<MC>
・「ここは滑りやすいですねぇ」
#というコメントがあったけど、誰が言ったのか覚えてない(^^;)

3:スウィートドーナッツ

<MC>
告知(亀戸でのイベント・渋谷でのライブ)

(以後、ポラロイド撮影会へ)

【感想】
・文化祭ですしを悠長に食べてから移動したので、京葉線の快速電車が10分待ちに。これは痛かった。「遅刻だ!」と思いながら到着したのは15時10分ころと、東京駅の乗換え距離が異常に長かった割に遅刻度は小さかったです。
横10人くらいのベンチシートが10列ほど出ていましたが、最後方に座ることができました。観客は100人は居なかったです。

・やはり「おいしいレシピ」は聞いていて気持ちのよくなる曲です!

・今回のイベントは後ろの時間帯でイベントが被っていたようで、握手会に代えてポラロイド撮影会という催しになったのかな?いままでのVOL.1/2に参加していないので、事情がよくわかりません。
個人的にはまた幕張まで戻らないといけなかった都合上、いつもみたいに超ロング握手会にならなくって助かりましたけど(^^;)。
ふつうにピースで写真では面白くもないなと、指差して笑ってもらうというリクエストをしましたが、できあがった写真を見ると、ちょっと思っていたのと違うなぁと思ったり。

・16時ころに会場を後にして、また幕張まで戻ったのでありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月21日 (月)

幕張でも

Pht06201357.jpg

来年に行われる愛知万博のパートナーシップ事業ということで、キョロキョロしていたらやっぱしいました。
モリゾー^^!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご当地すしNo.2

Pht06201342.jpg

2だけしか残っていなかったので、こちらだけ写真に収めました。
デジカメ持って行って撮ろうかと思ったけど、イベントを見るのに預けないといけないなら面倒だなと、携帯だけ持参で撮ったのですが、結局イベントではチェックフリーだったので持っていけばよかったです。

イベント自体は、いつもどおり写真撮影禁止でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【レポ】04/06/20 娘。@幕張

20日に千葉の幕張メッセと東京の秋葉原にイベントを見に行ってきました。
まずはモーニング娘。のイベントに参加してきました。

【名称】「浪漫~MY DEAR BOY~」発売記念スペシャルイベント
【日時】2004(H16)年6月20日(日) 12:08~12:42
【場所】幕張メッセ国際展示場第7ホール(千葉市美浜区)

【進行】
1:浪漫~MY DEAR BOY~

<MC>
・自己紹介
期の若い順(かおりん→れいなちゃん)でした。ここのところというか、そういう形態で自己紹介がされたのはいつ以来なんでしょう。記憶がありません(^^;)。
4期メンバー(梨華ちゃん・よっすい・のの・あいぼん)については、加入当時のなつかしいフレーズも取り入れていました。例えば、のの→ちゃっきり・あいぼん→キライな食べ物はな…ってヤツです。5期の愛ちゃんもそうだった気がしますが、それ以降は覚えが(^^;)。

2:Go Girl~恋のヴィクトリー~

<MC>
・紺野仕切りによるトークコーナー
ルーレットでトークする内容を選ぶものでした。最終的にはルーレットの中身は、全部されることになりました。

ミキティによるモノマネ(「うる星やつら」のラム)←ラジオがどうのこうのと言っていたので、ドキみきNightでやっているのかな?
よっすいによるモノマネ(平井堅)←単純に似てなかった(笑)

最近あらためて「おいしい」と思った食べもの
こんこん→干芋(#これでいいんですよね?)

私の好きなハロプロの曲
さゆ→赤いフリージア
 #素で歌わせちゃダメだって(^^;)。

私は意外とこれが得意
愛ちゃんの開脚。よっすいが負けじと対抗。
 #愛ちゃんについては、意外ではない気が。よっすいは意外(^^;)。

3:シャボン玉

<MC>
・エコモニ。による文化祭のコマーシャル
・まりっぺ・ののによる新曲の告知
・かめ・れいなちゃんによる夏のハロコン告知
・Wによるファーストコンサートの告知

4:ザ☆ピース!

【感想】
・入場券の配布が朝の8時からということで、夜行バスにて現地入りしました。同じバスには少なくとも4人、同じ目的の人たちが居ました。30人ちょっとに自分を含めて5人。最低でもヲタ率6分の1での出発です(^^;)。
遅く到着すると、2回め公演になったようです)。

・現地には朝7時ころ到着。遅く到着すると、2回め公演になったようですね。この時点で建物東側歩道には並びきれずに、南側駐車場に押し込まれました。

・イベントの感想としては【進行】に混ぜましたが、それ以外としては、こんこんのメンバーを呼ぶときの呼称です。今回こんこんが仕切りをするコーナーがありましたが、その中でミキティを「ミキティ」と呼んでいました。てっきり「藤本さん」と呼ぶものだと思っていたので、ちょっと不思議に感じました。

・文化祭会場では他の多くのかたと同様であろう、ご当地すし(1000円也)を食べました。1と2のうち、ぼくは2を食べました。自分が並んだ時点で1は売り切れでした。すしを食べ終わったあとは、メンバーの文化祭イベントをじっくり見ることはなくて、さっそうと秋葉原に向かってしまうのでありました(^^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月19日 (土)

いざ千葉へ

1_002.jpg
1_004.jpg


不甲斐なさにテンション下がり気味ですが、あしたのイベントまでには少しでも挽回していきたいなと思います。
イベントを見るのは、心のリハビリに有効なんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

申しわけない

Pht06191712.jpg

バリュースターのVC36H/6です。懐かしいパソコンですよね。
職場の知り合いのパソコンを再設定しなおすということで、そのお手伝いに行ってきました。

ウィンドウズの再セットアップはできたのですが、LANボードの組み込みがうまくいかなかったです。
日が暮れてしまったので、結局来週の週末に業者の方の協力を得て見てもらうことに(^^;)。
昼飯晩飯デザートをごちそうになって、なおかつ餃子のおみやげまでいただいたのに、自分の技量のなさに申しわけない思いです。

というわけで、こんどの土曜日は行く予定だったコンサートを蹴って、もう一度お手伝いに行きます。
こんどこそ何とか名誉回復を図らなければ、どうにもご家族の方にも顔が立ちません。
持てる知識を総動員する覚悟です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

SHIHO

モデルのSHIHOのイベントがあるようです。デパートのホームページを見て回っていたら見つけました。

【日時】6月28日(月)15:00~(*)
【場所】三越名古屋栄本店7階催物会場

 (情報源:三越名古屋栄店ホームページ
   
(*):ホームページには3時とあります(2004.06.19 AM2:55現在)。

ホントは違うジャンルの人の催物を期待していたんですが(^^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週刊朝日でハロプロを思い出す

通勤途中で今週号の週刊朝日(2004年6月25日号)を読んでおりましたら、ハロプロのメンバーに関しそうなことが書いてあったので、自分の備忘録として書いておきます。

ひとつは「名医のベスト・セラピー」です。今回のテーマは過換気症候群です。カッコ書きでも書いてあるんですが過呼吸という言葉の方が通りがいいですね。過呼吸といえば去年に大阪で行われましたハロプロ運動会で、辻希美ちゃん(以下「のの」)がダウンしたのがこの症状だった気がします。
記事中には「女性の患者が男性の2、3倍」「若い世代に目立つ」と書かれており、また「不安が強く関係」「とくに治療をしなくても1時間以内には治まる」という言葉があり、安倍なつみちゃん(以下「なっち」)の脱退コンサートでののが感極まったときもこういうものだったのかなと、記事を読みながら思い出しました。現代病なんですね。勉強になりました。

もうひとつは「男よりテレビ女よりテレビ」です。お涙ちょうだいものドラマのひとつとして、なっちが出演しているドラマを取り上げており「よほどのなっちファンでないかぎり感情移入できないであろう」と書かれてました。なかなかキビシイご意見です。ぼくは理由は違いますがドラマは初回の一部以外見ていません。初回であったお金を踏みつけられて見つけられないシーンを見てから、かわいそうで耐えられなくなって見なくなってしまいました(^^;)。
この記事中ではすぐ後に「シナリオがひどい」とあり、なっちの演技がウンヌンと書いてないんですけど、悪くイメージが付いちゃうなぁと気になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月18日 (金)

ココログに何を書くか

ココログを始めて1か月と少しが過ぎて、少しずつ書く感覚に慣れてきた気がしています。

プロフィールで書いたことと実際に自分のココログに書かれていることに乖離が出てきてしまいましたが、仕様が日記帳とするのに都合がいいんだからしょうがないか。プロフィールは時機をみて補筆するかもしれません。

ところでこちらについて、コメントを打てるようになっていないみたいなんで、ぼくは不慣れなんですがトラックバックを使ってみます。

最初は文体は気にしなくてもいいんじゃないでしょうか。書くうちに自分の書きやすい書式ができてくると思いますよ^^。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004年6月17日 (木)

トラックバック

ココログのヘルプに書かれているので、すでに確認しているのかもしれませんが、トラックバックは送られた側からしか削除ができないみたいなんですよね。ですので、この場合はスタッフにお願いすることになるのかしら?

ここ数日ココログが不調でしたから、同様のトラブルは多数発生しているのかもしれません。トラックバックは「発車オーライ」の指差し確認が必要ですね(^^)。
自分も初心者なので勉強になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

特急→快速?

Yahoo!ニュースを見ていたところ、このような記事がありました。

あくまで「姿勢」があるということで、実際にどうなるかは知らないよという段階なのでしょうけど、同じ車両を使うという前提だったら、快速にするまでしなくても特急料金を急行料金並みに引き下げるだけで、かなりのインパクトはある気がします。できるんだったら種別を急行に変更できるなら、それが規則上はイチバンすっきりすると思いますけどね。

快速にされちゃうと、多客時に発売している「18きっぷ」の旅客で大混乱なんで、個人的にはあんましいい選択じゃない気がするなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月16日 (水)

夏休みの早特きっぷ

JR東海に「早特きっぷ」というものがありますが、夏休み期間中だけ限定で発売されるものがあるようです。

この中でイチバン需要がありそうなものとしては、東京・横浜~京都・大阪・神戸の往復用かなと思われます。
普通車の往復用で20000円・グリーン車の往復用で25000円と、通常のぷらっとこだまと比べても遜色ない料金体系かなと思います。むしろ「ひかり」が利用できる分、オトク度大なのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月15日 (火)

松屋のみそ汁(その2)

以前「松屋のみそ汁」という記事をあげましたが、きのう東京へ行く機会があったので、秋葉原の松屋に入ってカレーを頼んでみました。
さっそくみそ汁が出てきたので、撮影しました。やっぱし白でした。赤だしの謎は、まだ続くことになりました…。
Pht06141707.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

06/14メロン記念日@中野(感想のみ)

きのうは東京までメロン記念日のコンサート参戦をしてきました。
ライブハウスや野外じゃなくて、こういうホールでやってくれるんだったら、もっと行ってもいいんだけどなぁ~。
というのが感想です。
コンサートはメモを取らないので、セットリストはあげることができません。

先日のなっちコンは時間が短かったけど中身が詰まっていたのに対して、こちらは時間もほどほどでなおかつ中身が詰まっているという、かなり好印象です。
時間としては、アンコール前75分・アンコール込みで95分。

途中にソロコーナーがあって1曲ずつ歌ったのですが、そこがフルコーラスなら「完璧です!」と思ったのですが、それまで言ったらぜいたくなのかな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月14日 (月)

ペーパームーン

あしたは東京へ行かないといけないのですが、仕事ではないのでこうやって遅くまで起きております。

またもやあちこち見ておりましたら、懐かしい記事がありました。
ペーパームーンのお店って、いまは野並にあったんですね。

ぼくは深入りしたことはないのですが、かつてアニメに興味があった10年くらい前には、いりなかにペーパームーンはありました。学生時代、同級生の家に泊まりに行って「ママレードボーイ」やら「天地無用!」やら見たのが思い出されます。
声優さん系で唯一サインをもらったのが草地章江さんですが、そのサイン会に岐阜店まで行ったことも、これまた懐かしい思い出です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケッタ→チャリ

きのうは昼間に地元の言葉について書いたのですが、ココログをつらつらと見ていましたら、こういう記事もありました。

トラックバック先の記事にも書かれているとおり自転車のことなのですが、ぼくは自転車のことをケッタと言います。いまでは意識することなく出てくる言葉ですけど、子どものころは「行儀の悪い言葉」のような気がして、なかなか使えない(使いにくい)と思ってしまう言葉でした。自分の行動範囲というか視野全体が狭かったので、それが方言であって「使っていて当たり前の言葉」ということが意識できなかったんだからだと、いまになってみれば思います。

いまの若い人(=自分よりひと回りくらい下の人^^)の会話を電車なんかで聞いていますと、ケッタよしかチャリという言葉の方が多く聞こえてくる気がします。多分にテレビの影響なんでしょうけど、テレビと同じ言葉を使うのは東京の人の味であって、こっちはこっちでそういうものに影響されない言葉を使ってほしいな~…と思ったりするのは、歳を重ねている証拠なんでしょうな(^^;)。

#23時からのココログ重すぎ(>_<)!送信できているのか、確認もできないぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004年6月13日 (日)

めっちゃんこ

ココログをちょろちょろ見ていましたら、こういう記事がありました。
NHKで放送があったみたいですね。これはおもしろそうですが、見れなくて残念でした。再放送してくれるなら、ぜひ見てみたい番組です。

地元はどうなんだろうと見てみますと「でら」と「どえりゃあ」ですか。こういう調査を完全にするのは不可能でしょうけど、県内でも言葉が違うところはどうやって調査しているんでしょうね。NHKの所在する県庁所在地の言葉ってことかな。

ちなみに紹介されていた前記の言葉。「でら」は使えるけど、「どえりゃあ」は意味はわかっても言葉が自分の口からは出てきません。せいぜい「どえらい」くらいかなぁ。同じ意味合いの言葉ならば「めっちゃんこ」の方が語感が好きなので、会話内ではこれを使うことが多いです。

東京の「おに」って、「おにのように」という意味なのかなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

06/12安倍なつみ@大阪

きのうはモーニング娘。脱退後のファーストソロコンサートということでした。
もともと行く予定ではなかったのですが、夏休みの予定を知り合いと立てるという目的もあって、昼公演だけですけど参加してきました。

開場2時間前からグッズ売り場に行列ができていて驚き。というか、情報としても朝早くから並んでいることがあることを知ってはいるんですけど、目の当たりにするとすごいなと。
朝早くから並んでいる列を見ることは、自分の習性からすると当分なさそうです。

DVDになっているパンフレットと黄色のサイリウムを買って入場。グリップが太いタイプのものがグッズ売り場で売られるようになってからは、初めてグッズ売り場でサイリウムを買いました。

席は3階で遠かったですし、時間もアンコール込みで90分ほどと短かったのですが、コンパクトにまとまっていて凝縮されているコンサートだったと思います。
これなら、あと何公演か見てもよさげです。というか、見ることになりそうです。

コンサートは全くメモを取らないので、曲目やMCの言葉を覚えていないのですが“「せんこう花火」は、やっぱしいい曲だなぁ”・“MCの表情を(モニターで)見ていると、オトナを感じちゃうなぁ”という印象は残りました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004年6月12日 (土)

中央線の311系初乗車

Pht06122038.jpg

大阪から帰ってくるときに名駅から乗った電車(20時34分発)が311系でした。
さわやかウォーキング関連でもともと運用はあったんでしょうけど、中央線で当該車両の電車に乗ったことがなかったので、これまたちょっと得した気分に。

車内の号車番号に「自由席」の表示があったのが新鮮でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心斎橋駅

Pht06121902.jpg


写真はあいかわらず映りが悪いですけど…。
大阪に行くたびに、御堂筋線の駅のシャンデリアはすごいなぁと思います。見るだけでちょっと幸せな気分になれます。
この写真を撮ったあとに乗った電車がポールスター(この車両)だったので、幸せが2倍になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月10日 (木)

C2

もはや、みなさんがいろいろ書かれているみたいですけど、自分も飲んでみました。

味は悪くはないんだけど、パンチがどうも足りないなぁという感じ。とりたててノーマルよりも、こちらを選ばないといけない理由は自分にはありませんし。

それよしかアスパルテームが、すんごく気になりました。この文字を見ると、なんだか生理的に受け付けにくくなるんでしょねぇ。拒否まではしませんけど。
同じ味わいでカロリーカットするには、欠かせないのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月 8日 (火)

記事を持ってきます

過去に自分が書いたレポを、こちらに持って来ようと思います。少しずつこまめにやっていくつもりです。
原文を必要に応じて削除をすることがありますが、加筆はなるべくしません。行換えなんかは原文にある改行をはずすことがありますし、オリジナルと全く同じにはならないようにします。当面はことし、2004年分を持ってきます。

このココログは2004(H16)年5月9日からスタートさせているので、それより古い記事はこの件に該当するものとなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月 6日 (日)

ばんごはん

ちょっと前までは、週末以外の夕飯は自力で作るという生活習慣を守ってきましたが、最近はそれが緩みがちです。レパートリーに限界が来ているのかなと感じています。
少しは本を読んで勉強してみないといけないかなぁ。

できあいの「串揚げ」と同じくできあいの「ねぎとろ巻き」で済ましてしまいました。

あしたは定例のスーパー買出し日なので、まずは野菜炒めくらいから元の生活習慣に復帰させたいなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神様、何するの…

タレントがブログをするというのがいろいろ見られるようですけど、ニフティのココログで登場している吉井怜さんの著書である「神様、何するの…」を買ってみました。ナディアパークの紀伊國屋書店で購入したのですが、幻冬舎文庫の書棚が小さくて棚には並んでいませんでした。どうしようかなと思ったのですが、店員さんに聞いてみたら下の引き出しから出してくれました。

前から名前や事情は聞いていた人ですが、ココログを始めてから誠に勝手ながらちょっと身近な存在になりました。
通勤時に読んでみようと思います。他のかたがいろいろ書かれているであろう感想と同じになるかもしれませんが、読み終わったら感想でも書いてみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月 5日 (土)

知り合い

ココログをあちこち見ていたら、こういう記事を見つけました。

自分は“純粋なメル友”というのは居ない気がするのですが、パソコン通信を通して、ともだちというか知り合いはかなりできました。プロフィールでも書いてありますが、モーニング娘。を共通の趣味とする知り合いです。
その中で最初に直にお会いしたのは、名古屋のセンチュリーホールであったモーニング娘。コンサート会場だったのですが、かなりドキドキしたのが記憶に残っています。かなり自分はしゃべり下手なので「嫌われたらどうしよう」とか「会うのが怖いから、やっぱ行くのやめようかな」とか思いました。
それでも自分なりに勇気を出して行ったからこそ、そこから順番に新しい出会いが広がっていったんだなと思うと、パソコンというものが自分に与えたものは大きいんだなと感じずにはいられません。

いまから5年ちょっと前のことですが、こういう世界に踏み込むのにパソコンを買うかドリームキャストを買うか迷ったのが、ものすごく懐かしいです。ドリキャス買ってたら、人生違ったんだろうな(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松屋のみそ汁

きょうは大須にも行ってきました。昼飯は久しぶりに松屋で豚丼だったのですが、みそ汁が赤だしでした。感激だぁ~。待ってましたよ(>_<)。
いままで松屋のみそ汁は白っぽいなぁと思っていたのですが、いつから変わったんだろう?
大好きな赤だしになったので、さっそく記念写真です!

Pht06051336.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【レポ】04/06/05小倉優子@東桜

【名称】「永遠ラブリン(∂∇<)/」発売記念イベント 「ラブリンツアー(∂∇<)/」
【日時】2004(H16)年6月5日(土) 12:30~13:05
     (握手会の終わった時刻は不詳です)
【場所】オアシス21銀河の広場

【進行】
 1:永遠ラブリン(∂∇<)/
 <MC>
  ・会場からお客さんを呼んで、ゆうこりんに願いを叶えてもらう
 (途中、衣装がえあり)
 2:永遠ラブリン(∂∇<)/
 <MC>
  ・メ~テレ「どですか」のインタビュー
 (以後、握手会へ)

【感想】
またまた見るだけならタダということで、ゆうこりんこと小倉優子のイベントを見てきました。バラエティ番組でよく出演している子なので、どのくらい動員があるのか気になりましたが、目測700~800人くらいかなと感じました。イチバン後ろに陣取っても、全然見えないということはないという入りです。
個人的には助かりましたが、意外に少なかったなと思いました。女の子の観客もいて「ゆうこりーん!」とか声が上がっていました。

歌は「永遠~」以外にせめてカップリングも歌ってほしいなと思いましたが、その辺は願いかなわずでした。ゆうこりんのイベントで、その辺を期待しちゃいけないのかな?
イベント途中で衣装がえがありました。最初の衣装はジャケットの衣装・衣装がえ後は袖なしの桃色のものでした。あとから着てくれた衣装の方がきれいですね。

会場に到着したときにはニコニコしている「いつものゆうこりん」だったのですが、その前に一瞬見てしまった不機嫌な顔をしたゆうこりんを自分は見逃しませんでした。そりゃそういうこともあるよねぇ(^^;)。

佐藤祐二アナウンサーによる「どですか」インタビューはは、月曜日放送分になるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月 2日 (水)

【レポ】04/05/30AKINA@矢場町

【名称】AKINA ミニライブ&握手会
【日時】2004(H16)年5月30日(日) 14:00~14:35
     (握手会は参加していないので、イベント自体の時間です)
【場所】ヤマギワソフトナディアパーク店(名古屋市中区) 

【進行】
1:BEST OF LOVE
2:ジェット・ガール
<MC>
・ファンからの質問コーナー
3:BEST OF LOVE
アンコール:BEST OF LOVE
(以後、握手会へ)

【感想】
CDは購入しなかったのですが、見るだけなら無料ということで出かけてみました。10分ほど前に現地に到着したのですが、ちょうど整理番号順に入場させているところでした。見た感じでは150人ちょっとという印象でしたが、番号はどのくらいいってたのかなぁ。
初めて実物を見たのですが、モーニング娘。を脱退してCUBIC-CROSSとして復帰したときの市井紗耶香に似ているなと思いました。市井紗耶香よしかはAKINAの方が、全然さまになっていましたけどね。市井紗耶香の方は、娘。時代を見てしまったから、ギャップがありすぎてなじめませんでしたから。

口癖なんでしょうか「Oh,Yeah!」や「おう!」がトーク中、ふんだんに登場していました。

ファンからの質問としては、
Q1:以前と比べて、イベントで出かけたときの時間の過ごし方は違うの?
→以前はホテルに帰ったら「寝る」だったけど、いまは出かけたくなる。
Q2:ずっとショートヘアでいて!(←質問じゃなかった)
Q3:ファンに言われてうれしかったこと
→「(歌を聞いて)元気になった」と言われると、つらいレッスンも耐えられる。
なんてのがありました。他にもあったけど、覚えてなかったり。

アンコールがあるのはお約束みたいなところもありますけど、実際にアンコールがあるのは、自分が参加したことのあるイベントとしては珍しかったです。名古屋が最後ということでサービスだったのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »