« ついに東山線にも大ナタ | トップページ | Sugar »

2004年6月27日 (日)

新堂敦士充電生活へ

メロン記念日ファンにとっては「それなりの思い」が多かれ少なかれあるであろう新堂敦士さんが、2004年7月から活動休止をするということが、すっぽんファミリーのホームページに出ております。

理由としては音楽の世界に入って20年がたち、もっともっと奥深く音楽を探求したくなったからということが書かれております。
新堂敦士さんは自分がメロン記念日に興味を持つことがなかったら、全然興味を示すことがなかったと思うタイプの人でした。ことしに入ってからでしょうか、なかなか周りが騒がしくなって活動もしにくいというか、とてもじゃないけどできる感じじゃなくなりましたもんね。

気持ちを新たにして復帰され、積極的な評価を多く受けられる人として再起されることを期待しております。

|

« ついに東山線にも大ナタ | トップページ | Sugar »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

あちらにレスをつけるのは憚られるのでこちらに(^^)

30日付けの中京スポーツにこの話題が取り上げられていました。ライブまで中止にするのは異常ではないかと。

休業の原因としては心労ということが書かれていますね。全く知りませんでしたがパクリ疑惑を持たれてネットで叩かれてたそうで、例として「Eros」という曲とhideの曲の詞が並べられています。
確かに似てるんですよ。ただ休業の理由は本人にしかわからないことですから・・・。

投稿: STABLE | 2004年6月30日 (水) 10時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33339/853747

この記事へのトラックバック一覧です: 新堂敦士充電生活へ:

« ついに東山線にも大ナタ | トップページ | Sugar »