« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

2004年9月27日 (月)

【レポ】04/09/25美勇伝@東別院

さる25日に行われた、美勇伝のイベントに参加してきました。

【名称】Hello!Project 新ユニット“美勇伝”ファンクラブ限定握手会
【日時】2004(H16)年9月25日(土) 19:40~20:15
     握手会が終わったのは、20:45ころと思われます。
【場所】東別院ホール(名古屋市中区)

【進行】
司会の人と美勇伝メンバー(梨華ちゃん除く)で進行。
ふたりの並びは観客側から見て、三好(絵梨香)・岡田(唯)という並び。

<MC>
(質問コーナー)
当選者のハガキにあった質問をふたりにするもの。

・ニックネームはありますか?
 三好:みーよ。えりりん。自分的にはどれでもいいかな。おまかせします。
 岡田:ゆいやん。ほかにあれば募集します。

・特技はありますか?
 三好:テニス(素振りを披露)。
 岡田:首を動かすこと。
  (このあとふたり同時で披露)

・名古屋の印象は?
 三好:名古屋は初めて。
     味噌煮込みうどんを初めて食べたけど、意外においしかった。
 岡田:(名古屋は)初めてです。スタッフの人がういろうを買って来てくれた。
     抹茶味でおもちをやわらかくした感じ。
 三好:さくら味のういろうを食べた。

(抽選会)
・メンバー本人がその場で声を入れる目覚まし時計(ひとりずつ計2名)。
・メンバーふたりとの3ショットポラロイド写真(3名)。

(CDを聞いた感想)
 三好:すごく感激した。自分の声でないような気がした。
 岡田:めっちゃ感激した。

1:恋のヌケガラ

<MC>
(ふたりバージョンの感想)
 三好:石川さんの存在は大きい。
 岡田:(三好と)ふたりで練習してきた甲斐があった。

(これからの意気込み)
 三好:夢がかなってしあわせ。いまの気持ちを忘れずにやりたい。
 岡田:(ほかのメンバーの)ふたりに置いて行かれないように、全力でやります。

(以後、握手会へ)

【感想】
・ここの会場はキッズイベントに続いて2回めでした。18時45分集合で30分ほど前に着きました。時間になっても全然列が進む気配はなく、イベントも10分遅れで開始。
当選ハガキにある番号の席に着席するという方式で、自分の番号は350番。ちょうど段差になったところの2列めで、かなり後ろの割には見やすかったです。

・イベントは三好が一生懸命にしゃべって、それに岡田がなんとか付いていこうとしている感じ。自分としては岡田の方が応援しがいがあるなぁという印象(^^;)。
・目覚まし時計の声入れのときに、司会の人に「何と入れましょう?」と聞かれて当選者はふたりとも「おまかせします」という旨の回答。もったいないなぁと思いましたが、自分の言ってほしいことをメンバーにだけならともかく、観客にまでモロ聞かれちゃうんだから、しょうがないかな。

・美勇伝に限らないんですが梨華ちゃんが絡むユニットについては、梨華ちゃんが参加しないイベントの方がまったり進行していいですね。やっぱし梨華ちゃんが居るのと居ないのとでは、ガッツキ具合が全然違ってくるでしょうし。
・まだよく知らないふたりなので、握手会では自分を棚に上げて「ガンバってください」と言ったのですが、ふたりとも「ありがとうございます」とは返してくれたのですが、みーよはそれに加えて「はい。ガンバります」も加えてくれました。ちょっとだけ余裕があるのかな(^^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月25日 (土)

金山駅

えとさんのココログを見ていましたら、このような記事がありました。

なんて名前なのかな?

モリゾーですね。相方がキッコロです。万博開幕まで半年を切っているので、街中にウジャウジャしてます(笑)。

モリゾーといえば、先日モリゾーらしきものが車体脇にプリントされた電車を見たので、それを撮影しようと早朝から金山駅に出向いたのですが、タイミングが合わなくて失敗でした。
代わりに撮影したのがこれ(新駅名板・新路線図・旧路線図)。
万博会場のアクセスとなるリニモの路線が、すでに書き込まれています。

040925kanayama_001 040925kanayama_003 040925kanayama_010


(04.09.30追記)

きのう乗った名城線の電車(車番は忘れましたが、先頭車にモリゾー・キッコロ広告あり)の車内にある全線路線図(紙ベースのもの)も、駅名の記号番号に対応したものとなっておりました。そちらも「あおなみ線」・「リニモ」・「ゆとりーとライン」が追加されていました。

rhino10さんのココログにトラックバックを打たせていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004年9月24日 (金)

「銀河」と「ながら」

なかたんさんのブログを見ていましたら、このような記事がありました。

ぼくが気になったのはこの部分。

「ムーンライトながら」を大阪延長してほしいと思ったのは自分だけでしょうか

決してなかたんさんだけじゃなく、利用者の少なくない人が思っているような気がします。趣味的には自分も、おもしろそうだなぁと思います。
ただ、その利用者がどういう利用者なのかが気になります(^^;)。

18きっぷシーズンの91・92号ならできるはず

とありますように、思っている利用者の多くが18キッパーというところが、ネックになる気がするんですよね。手間がかかりそうな割には、実入りにつながらなさそうな感じです。

個人的には「ムーンライトながら」を18きっぷ利用不可列車にしてもらいたいなぁと思ってます。
例えば「ムーンライトながら」を急行列車にしてしまえば、大阪へは「銀河」・名古屋や大垣へは「ムーンライトながら」と乗客を分散できるかなと。寝台料金が設備に比して異常に高い部分は、座席車を連結することでカバーしたいところです。

問題は「銀河」用の座席車を、どうやって捻出するかかな。いまどき簡易リクライニングじゃバスに対抗できないし(^^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月23日 (木)

ナゴヤドーム(きのうの話し)

きのうのことですが、ドラゴンズ×スワローズ戦を見てきました。

チケットを買うときに「もうそろそろいい時期だろう」と、この前にあったジャイアンツ戦とどちらを買うか迷ったのですが、マジックの話しは外れたにしても別の意味で興味ある試合となったので、スワローズの方を買って正解でした。ドラゴンズも勝ったので更によし。

感心したのは、周りがドラゴンズファンばっかしなのに、古田が打席に立つときにはドラゴンズの攻撃時と変わらないくらいの声援があったことです。古田はかなり尽力してますからね~。

ところで、きょうのDS戦は古田がスタメンに入ってないのね。交渉が長引いているのかな?

040922nagoyadome_003 040922nagoyadome_007 040922nagoyadome_012

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月22日 (水)

北海道行きました(3-3)

(21日)

この日は札幌から室蘭へ移動。
まずは味の大王なかじま店へ。安倍姉妹のサインやらポスターやらが、いろいろ飾られているラーメン店です。
きのうのカクテルバーに続いて、こちらでもゲストブックあり。凱旋記念のカードをいただく(写真左上)。もともとは火曜日が定休日とのことですが、凱旋コンサートにつき臨時開店されたとのこと。自分はあさみんラーメン(塩あさみん)・知り合いはカレーなっちを注文し、相互に記念撮影を敢行。

04091921hokkaido_036 04091921hokkaido_045 04091921hokkaido_047

このあとは、東室蘭駅・地球岬(純粋観光)・祝津展望台(写真右)を観光。
東室蘭駅ではすずらん号(写真中央)を撮影しようとする鉄ヲタならぬハロヲタ多数(^^;)。もともと兼任している人も多そうですけどね。自分は冒頭に出てくる711系(写真左・ただしDVDと同一編成にあらず)も撮影。

04091921hokkaido_052 04091921hokkaido_053 04091921hokkaido_067

祝津展望台から見る景色はきれいでしたが、看板が心無い人たちに汚されていたのは残念。ハロヲタでなかったのがせめてもの救いかな。


(040923追記)
この記事は23日にアップしましたが、時系列をそろえるため12時間前にずらしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道行きました(3-2)

(20日)

この日の帯広は朝10度。寒い(>_<)!
札幌へ「とかち2号」にて移動。奮発してグリーン車に乗るも、空気バネに不具合があるとのことで車掌さんがあいさつに来てくださる。揺れは自分は「こんなもんかな」とも思いましたが、知り合いのかたはコーヒーをこぼしてました(^^;)。

04091921hokkaido_009 04091921hokkaido_010 04091921hokkaido_011

札幌に到着してからは、ハロプロショップ経由でサッポロビール園。会議室の知り合いと自分の計6人にてオフ会。
ジンギスカンをたらふく食べて、北海道厚生年金会館にて昼公演。この日は左端(9番)だったので、きのうほどの楽しさはなし。

ホテルに戻ってからは澄川まで地下鉄で移動して、なんとか(*)というカクテルバーへ。先客は北海道在住者の同目的のお二方のみ。カクテル3種とオリジナルメニューのハニーパイをいただく。
夜コンが終わったと思われる21時半ころから客がかなり増えて、オーダーがなかなか届かなくなり、途中赤ワインのサービスが出る。終電の都合で24時ころに、マスターと握手して退出。マスターからは「どうぞいい旅を」とのお言葉をいただき、店員のお姉さんにはエレベーターまで見送りをいただく。計らいのよさに、きのうに続いてかなり感動。

写真は左から、ジントニック・シーブリーズ・ソルティードッグ・赤ワイン・ハニーパイです。カクテルはよくわからんが、そのはずです(^^;)。

04091921hokkaido_023 04091921hokkaido_024 04091921hokkaido_027 04091921hokkaido_028

狸小路のアーケードは軒並み閉まっていたので、すすきのにてラーメン(名古屋コーチン仕立ての塩)を食べて、中島公園のホテルで睡眠。


(*):一部ではかなり有名らしいですが、積極的に宣伝をしているようではないみたいなので、店名の具体的な表記はしません。写真に関しては飲み物についてOKと承諾をいただきました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道行きました(3-1)

さる9月19日から21日まで、北海道に行ってきました。

安倍なつみ(以下「なっち」)のコンサートに参加するためのものでしたが、その他のことも含めて日記に残しておこうと思います。

(19日)

千歳空港に9時着。とかち3号にて帯広着。知り合いと合流して駅前にあるぱんちょうという豚丼のお店に行くも、真昼間からこの行列がお出迎え。

04091921hokkaido_004

断念して駅内にて豚丼。会場である帯広市民文化ホールに到着すると、こんどは玄関にこんな張り紙が。

Pht09191507.jpg

前日の飛行機が欠航して入りが遅れているので、昼は1時間・夜は30分公演開始が遅れるとのこと。
セットリストは結果的には変更なしみたい。
ソロになって初の北海道コンサートということで、なっちはかなり気分がよかったようです。その気持ちが裕ちゃんにもうつったようです(^^;)。自分も昼公演4列・夜公演14列かつ両公演ともセンターほぼ中央でかなり満足。
個人的には横浜アリーナのなっちラストを超える感動公演(^^)。

ホテルに帰る前に寄ったコンビニで見つけた商品がこれ。全国発売なのかな?

Pht09192348.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年9月19日 (日)

遊びに行こっ!

去年の社員旅行(西浦温泉)のときに上司から「郁美ちゃんはいい!」と言われて、郁美ちゃんと上司とのツーショット写真(ラグーナ蒲郡)を撮影するハメになってから気になっていた、川崎郁美さん出演の番組「遊びに行こっ!」(テレビ愛知)ですが、来週放送分で郁美ちゃん出演は終わりとのことです。4年もやってみえたんですね。お疲れさまです。
番組ホームページには、19日午前4時の時点ではまだそのことが書かれていませんね。

ついでに自分も、2泊3日で遊びに行ってきます!


(2004.09.25追記)

やっぱし見逃しちゃったなぁ、最終回。これって木曜日の再放送あるんかな?
あっぱーずさんのココログで気が付きましたので、トラックバックを打たせていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月18日 (土)

【レポ】04/09/18小倉優子@今池

きょう行われた、小倉優子のイベントに参加してきました。

【名称】1stアルバム「フルーchuタルト」発売記念“フルーchuパーティー”(*1)
      名古屋フルーchu
【日時】2004(H16)年9月18日(土) 15:05~15:55
【場所】名古屋ボトムライン(名古屋市千種区)

【進行】
1:Lovin' You
2:ビタミンLOVE

<MC>
(司会はケン=マスイ)
・(衣装について)今回の衣装は3着あるけど、イチバンのお気に入りはビタミンLOVEの水色のもの。
・(アルバムについて)フルーツタルトみたいにいろんなタイプの曲が入っていて、とてもおいしいアルバム。
・(好きなくだもの)いちご・メロン・すいか
・(好きな曲)ビタミンLOVE。フリを前よりも速く覚えれるようになった。「成長したのかな?」。
・(作詞について)「まっしろ」は難しかった。時間を切られていたので、移動中とかにも作詞していた。

<小倉優子アイドル度鑑定>
・ぬいぐるみと話せる→○
・宝物はファンレター→○
・自分の出演番組を録画する→×(録画ししかたがかわらない)
・美容には気を使う→○
・50メートル走るのに15秒かかる→×(そんなにはかからない)
・日焼けには気を使う→○
・部屋はすべてピンクだ→×(電化製品は違う)
・お菓子の家に住みたい→○
・歯磨き粉はいちご味→○
・永遠に10代と思っている→○(ちょっと躊躇あり)

<小倉トリビア>
(小倉優子に関するクイズ大会。間違えたら着席する方式で、人数が減ったところでジャンケン。5人に等身大ポップ。後から敗者復活で整理番号抽選でサイン入りポラロイド写真)

3:永遠ラブリン(*)

<MC>
・11月に発売になる新曲の告知。ほんのちょっとアカペラで披露。
・観客をバックに写真撮影。ホームページで使用するとのこと。

【感想】
・大阪でのイベントは椅子があったらしいのですが、名古屋はボトムラインということで「(狭いから)椅子は無いだろう」と思っていましたが出てました。200脚くらいかな。14時開場のところを14時30分くらいに着いたのですが、時間どおりに行けばよかったな(^^;)。観客数は自分の整理番号が320だったので、350人くらいだったんだろうと思います。
・衣装は曲のジャケットやDVDにあわせた3着でした(1:白・2:水色・3:ピンク)。ただし1については、照明の反射が強くて自信なし。司会はテレビ愛知で多く番組を持ってみえる、ケン=マスイさんでした。押尾コータローのコンサートには、このイベントとインタビューの後に行ったということかな?
 (参照:押尾コータロー@芸術創造センター2日目@ガデンインスイ(*2))

・アイドル度鑑定は名古屋では10分の7でしたが、大阪では10分の8だったとのこと。
・小倉トリビアはちょっとひどいですね。あういうのは、ちゃんと監視しないと違反し放題です。ホントに賞品が欲しくてがっつく人は、まともに座るとは思えません。ライブハウスで暗いこともあるので、監視はできないでしょうけど。

・イベント自体はゆうこりんらしさが出ている、非常にまったりしたものでした。邪心を抜きにしても、あういう人と接していると(今回は握手なしですが)、幸せな気分になるんだろうなぁというのはわかる気がします。
今回もカントリー娘。のイベントのときと同様、ステージに向かって右後方に陣取ったのですが、やっぱし観客スペース中央の柱がどうもジャマですな(^^;)。
・このイベントの後、ゆうこりんとケン=マスイさんの対談をしたようで、その様子をテレビ愛知の「ファンタメTV」で放送予定とのことです。注意しとこ(^^)。


(*1):実際にはハートマークや絵文字が入っておりますが、文字化けの可能性があるのでここでは表記しません。
(*2):カウント14000をいただきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年9月17日 (金)

同じタイトル

ぼくが開設しているココログのタイトルは「がんばりません」です。
いままでホームページで同名のものは無いなぁと思っていたのですが、最近になって同名のものがあるのを知りました。紹介については差し支えないということでしたので、今回ご紹介をさせていただきます。

寝耳にじゃむさんのホームページ
 http://members.at.infoseek.co.jp/nemiminijamu/index.html

あちらの唯一にして最大のポリシーが、がんばりませんとのこと。ぼくもなるべく早く、その域に達したいなぁと思っております。(*)
その中の日記「もにょもにょ日記」の9月16日分にて、こちらの紹介をしていただきました。ありがとうございます。
日記の中で、

見せていただいたら、なかなか味のあるプログです。

という言葉までいただきました。
とても励みになる言葉です。これからもがんばらない程度に前向きに解釈し、前向きに取り組んで行こうと思います。


(*):思う理由については、2004年9月5日の「座右の銘」にて若干の説明をしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月16日 (木)

トータルカウント10000達成

このココログはココログプラスを利用しており、その機能の中にはアクセス解析があるのですが、そちらのトータルカウントが10000に達しました。
「がんばりません」を開設してほぼ4か月で10000に達したのですけど、これは果たして速いのか遅いのかよくわかりません(^^;)。
次はユニークアクセス(=右上のカウンター)の方で10000が、とりあえずの目標です。

気負いしすぎない程度にこれからもやっていきますので、読んでくださってみえるかたにつきましては、今後ともよろしくお願いいたします。

2004.09.16access

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月13日 (月)

海響館懐かしいです

スガさんのココログをチェックしていたら、このような記事がありました。海響館という懐かしい言葉が出てきたので、今晩はこれに関する記事を書きます。

海響館はちょうど3年ほど前に、一度だけ行ったことがあります。たしかこんな行程の3泊4日だったような。

2001年9月8日  会議室の知り合いと待ち合わせて宝塚を出発。車中泊。
2001年9月9日  モーニング娘。コンサート@出雲ドーム(昼夜)。
             出雲市駅前のホテル宿泊。
2001年9月10日 広島風お好み焼き体験・海響館見学。
             会議室の知り合い(宝塚とは別のかた)と合流して博多へ。
             キャナルシティ一蘭でラーメン。福岡市内のホテル泊。
2001年9月11日 福岡空港から帰郷。

というスケジュールだった気がします。
海響館のお目当てはコレだったんですが、いまでも展示されているのかなぁ?

2001.0910-01.jpg 2001.09.10-03.jpg


| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004年9月12日 (日)

天才クイズが終わっちゃう

こちらのブログで知ったのですが、9月25日の放送分を以って天才クイズが最終回だそうです。1930回めの放送で最終回ということかな。もうすぐ2000回と謳っておきながら、番組を終了させちゃうのね(^^;)。

(参考:CBCホームページ

小学生のころには一定周期ごとに「出場してみようか」とか学級で話題になったクイズ番組ですが、自分がそんな時期を過ぎてかなりの年月が流れましたけど、ついに番組も終わりを告げるようになったんですね。
自分が番組を見ていたころは、司会が高松しげおさんでした。出場したことは結局無いままでしたが、天才賞よしか秀才賞の賞品の方が、自分にとっては魅力だったことがおぼろげながら記憶にあります。具体的な賞品は覚えていないんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2004年9月11日 (土)

今週読んだ新聞

<9月8日(水)毎日新聞夕刊>

「今月私の3枚」のうち伊藤強さんのシングルチョイスに、Sugarの「風と花束」が入っておりました。
CDを買っていないのでイベント以外で聞いたことがないのですが、Sugarのホームページのオープニングで聞けます。確かにいい曲ですよね。

ぼくが気になったのは、伊藤さんの文章中にある“達者な日本語は、全く違和感がない。”という部分。単純に歌だけ聞いている分には達者なんですけど、イベントなんかでのトークではボロボロっぽい気が(^^;)。
それがまた楽しい部分なんですけどね。
その達者という部分を読んで、本人達に会った印象ではなくて純粋に曲のことだけを書いたんだなと思いました。

<9月10日(金)讀賣新聞号外>

きょうあすのストライキ回避についての号外ですけど、いろんなかたが書いてみえるのでそれについての意見はやめます。

ぼくが気になったのは、この号外は裏面が「THE DAILY YOMIURI」の号外になっているんですけど、そちらには記事を書いた人の署名があるのに、讀賣新聞の方には署名がないということでした。
それが通例といえばそれまでですけど、記事を書くことの責任所在や信用力には違いがないと思うのですけど、どうしてこういう例が続いているのかなぁ、と思いました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月10日 (金)

Perfume

Perfumeのイベントがあるようですね。

 日時:9月20日(月) 14:00~(予定)
 場所:TSUTAYA ミユキモール庄内通り店 (名古屋市西区)

  (情報源:Perfumeホームページ

これも都合により行けません。
もっとイベントが出てくるとは思いますけど、じっくりと気長に待つとしますか(^^;)。


(040911追記)
・この日はなんと、のっちの誕生日ですか!ますます残念だなぁ。
さりとて遠征は蹴れないんですけど(>_<)。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月 9日 (木)

はままつ映画祭で「星砂の島~」

主演の大多月乃およびモーニング娘。の6期メンバーである亀井絵里・道重さゆみ・田中れいなが出演している「星砂の島、私の島」が、はままつ映画祭にてオープニング上映となるみたいです。

 TOHOシネマズ浜松にて、9月25日(土)13時から

モーニング娘。の3人は来ませんけど、主演の大多月乃さんが上映に先立って、ザザシティで行われるオープニングセレモニーに出られるようです。

む~ん。つっきーは見てみたいけど、浜松は微妙な距離だなぁ(^^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月 8日 (水)

36番編成

先日の35番編成に引き続いて、きょうは36番編成に乗る機会がありました。

車内は名城線環状化とあおなみ線開業の広告で埋め尽くされておりました。
前回撮影できなかった新しい路線案内の電光表示を一部分ですが撮影してきましたので、この記事とともにアップいたします。


meijo0036-0908-01.jpg meijo0036-0908-02.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月 7日 (火)

台風の影響かな

きょうは台風ですごい風なのですが、こういうときは中央線の動きが心配で運行状況をチェックしてみました。
写真は金山駅です。

kanayama-09071741.jpg

15分ほど遅れているなぁと思ったら、春日井駅付近でビニールが架線に引っかかったとのこと。
これも台風の影響かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月 5日 (日)

座右の銘

ココログのトラックバック野郎にて座右の銘を募集しているとのこと。
ぼくの座右の銘(=好きなことば)は「十人十色」とこのココログのタイトルに関連する「がんばらない」です。

十人十色の方は、一時「男は強くなくちゃいけない」みたいなのに反発して、そんなの決め付けられたら生きにくいよなぁと思ったのがきっかけで、自分の指針としようとした言葉です。強い男と自分は全然結びつきませんし、今ではそもそもそういう生き方をしたいとも思わなくなっちゃいました。
自分にとっては、今の時代を生きられて幸せなんでしょうね。世が世なら肩身が狭いどころの問題じゃないでしょうし(^^;)。

がんばらないの方は、ガンバるのって際限が無いから自分に無理をしちゃうよなと思って、自分の指針にしようと思った言葉です。別に何事につけてもサボったりするわけではありませんけど、そのくらいの心の余裕がないと、自分みたいな人間はストレスですぐ倒れてしまいますから(^^;)。
自分はイベントに出かけることが多いですけど、がんばらない性格なのでその点では損をしています。しょうがないんですけどね~。


| | コメント (0) | トラックバック (2)

Perfume

Perfumeの新曲イベントがあるようですね。

 日時:9月19日(日) 14:00~
 場所:ヤマギワソフトナディアパーク店(名古屋市中区)

  (情報源:ヤマギワソフトホームページ

ホームページを見ますと、整理券の配布についてナディアパークとメルサで合わせて200枚分用意しているようですけど、そんなに来るのかなぁ。来るようですとちょっと、イベント的には困るなぁ。
自分はこのイベントは、遠征でいけない予定なので残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月 4日 (土)

うてちん番組、録画忘れる

うてちんのイベントに先日参加したとき、彼女から「4日の“遊びに行こっ!”に出演する」という話しを聞いて、絶対録らなきゃと思っていたにもかかわらず、録画のセットを忘れていたのを当日の22時になって気がつきました。再放送してくんないかな~。
あの番組はオープニングがいまのバージョンになってから見なくなっちゃったから、とんとご無沙汰になっちゃってます。前の方がやっぱいいな(^^;)。

20日にうてちんをはじめとしたピチモたちが参加する栄三越であるらしいイベント(プリクラ交換会?)には、遠征の都合上で参加できない(もともと性別限定があるみたいですが)ので、とりあえず“情報満載”の方はせめて忘れないようにしないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月 3日 (金)

35番編成

きのう地下鉄名城線に乗る機会があったのですが、35番編成(車番2335)に当たりました。
名古屋の地下鉄は扉の脇に路線名を示す表示がされているのですが、この編成はいままでの「名城線」ではなく「名城線・名港線」となっていました。
ちなみに車内の扉上にある電光の名城線路線案内も、10月からの路線カラー・駅の記号表示に対応したものとなっておりました。

あと1か月ほどになったんですね。

2000-04903.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月 1日 (水)

携帯電話規制(以前のネタの続き)

自分のココログでも以前に記事をあげたところですが、ココログの記事を見ていたら同じネタで振られていたものがあったので反応しました。

自分の携帯電話でどのくらい使えなくなるのかにも興味があるところですが、自分が勤務している職場では携帯電話の使用について自粛を呼びかけながらも実効性があがっていない(強制しにくい)環境があるため、こういう物理的に使用不可能にする手段が、どのくらい実効性があるのかということにより興味が大きいです。

より大きな効果がもたらされるものであることを期待しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »