« ナゴヤドーム(きのうの話し) | トップページ | 金山駅 »

2004年9月24日 (金)

「銀河」と「ながら」

なかたんさんのブログを見ていましたら、このような記事がありました。

ぼくが気になったのはこの部分。

「ムーンライトながら」を大阪延長してほしいと思ったのは自分だけでしょうか

決してなかたんさんだけじゃなく、利用者の少なくない人が思っているような気がします。趣味的には自分も、おもしろそうだなぁと思います。
ただ、その利用者がどういう利用者なのかが気になります(^^;)。

18きっぷシーズンの91・92号ならできるはず

とありますように、思っている利用者の多くが18キッパーというところが、ネックになる気がするんですよね。手間がかかりそうな割には、実入りにつながらなさそうな感じです。

個人的には「ムーンライトながら」を18きっぷ利用不可列車にしてもらいたいなぁと思ってます。
例えば「ムーンライトながら」を急行列車にしてしまえば、大阪へは「銀河」・名古屋や大垣へは「ムーンライトながら」と乗客を分散できるかなと。寝台料金が設備に比して異常に高い部分は、座席車を連結することでカバーしたいところです。

問題は「銀河」用の座席車を、どうやって捻出するかかな。いまどき簡易リクライニングじゃバスに対抗できないし(^^;)。

|

« ナゴヤドーム(きのうの話し) | トップページ | 金山駅 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33339/1506851

この記事へのトラックバック一覧です: 「銀河」と「ながら」:

« ナゴヤドーム(きのうの話し) | トップページ | 金山駅 »