« 【レポ】05/01/10安倍麻美@ハーバーランド | トップページ | 名進研のコマーシャル »

2005年1月10日 (月)

神戸の地下鉄

050110kobe-subway先の記事で書いたとおり神戸に行ってきたのですが、その際に地下鉄海岸線を完乗してきました。ぼくは先頭車両に乗っていたのですが、前面カブリツキのブラインドが2枚中の2枚(中央は窓自体が無い)とも下ろされていました。

東京だったら全然不思議に思わないんですけど、関西でこういうことがあるとは思わなかったので、かなり意外に感じました。

|

« 【レポ】05/01/10安倍麻美@ハーバーランド | トップページ | 名進研のコマーシャル »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

地下鉄だからってことは無いですか? 客室の光が窓に反射して前方が見づらくなるとか。阪神電車も地下部分ではブラインドが降りてたような気がします。

地下鉄湾岸線は、車両の幅がとっても狭いですね。

投稿: noki | 2005年1月11日 (火) 02時27分

<nokiさん>

こんにちは。

確かに地下鉄だと全部開けっぴろげということはないですよね。地元の地下鉄だと、3枚のうち進行方向右側は開けているという感じです。

前方確認を徹底させたいという、運転手さんの独自判断だったということにしておきます(^^;)。

投稿: ちゃいにーず | 2005年1月16日 (日) 11時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33339/2534885

この記事へのトラックバック一覧です: 神戸の地下鉄:

« 【レポ】05/01/10安倍麻美@ハーバーランド | トップページ | 名進研のコマーシャル »