« 愛知万博の総入場者数(05/22) | トップページ | きょうのできごと »

2005年5月25日 (水)

非常ブレーキって

「きょうの出来事」を見ています。
尼崎の事故からちょうど1か月ということで、運転士の心理状態に着目した特集を放送中です。
心理のことではないのですが、気になったことを書き留めておきます。

番組内で「○回のオーバーランと○回の非常ブレーキを(作動させた)」という表現がありました。
これがどういう意味なのか、ちょっとわからなかったです。
ちなみに何回と表現したのかは忘れちゃいましたが、こういう表現をするということは1回ではないんだと思います。

オーバーランが1運行内で複数回あるのは実際にあり得ると思うのですが、非常ブレーキを1運行内で何度もかけることってあるんでしょうか?

ぼくは非常ブレーキを「完全に停車するまで絶対に解除することのできないブレーキ」だと思っていたので、1運行内に何度もかけることって、理論上はあり得ても実際にはない話しだと思ってました。
何回も作動させたら、1分30秒程度の遅れではすまないと思うしなぁ。

ぼくの定義づけが違うのかしら?

|

« 愛知万博の総入場者数(05/22) | トップページ | きょうのできごと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ほんと、ひさしぶりですね。
 私もいまいちわかんないですけど、怖い事件ですねぇ。
 JRって、反省してないように見えませんか?前もこんな事件があったらしいですね。
 大変な世の中だぁ~

投稿: ナナ | 2005年5月26日 (木) 18時10分

某Patioではかつてお世話になりました。
HDDが吹っ飛んでID・パスワードが消失して、二度とPatioに復帰できないままになってました。

さて、ここでいう「非常ブレーキ」ですが、報道をみる限り、これは脱線の直接の原因になったといわれているカーブ進入時の主導による「非常ブレーキ」とは異なり、正確には「ATSが作動したことによりかかった非常ブレーキ」のようです。ATS作動により運転席で警報音がなりますが、これの解除操作をしないままで進むと非常ブレーキがかかります。
停止位置をオーバーランし、バックさせる際にまたオーバーランして…の繰り返しだったようです。

投稿: k's factory | 2005年5月27日 (金) 01時12分

<ナナさん>

>大変な世の中だぁ~

どうもそのようですね(^^;)。

反省しているかどうかは、感じる人の受け取り方しだいだと思うのですが、ぼくはJR西日本は反省しすぎというか、謝りすぎのように感じてます。

投稿: ちゃいにーず | 2005年5月29日 (日) 01時45分

<k's factoryさん>

>解除操作をしないままで進むと非常ブレーキがかかります

「ATSの警報音を無視したときの非常ブレーキ」と「手動でかける非常ブレーキ」は、手動か自動かが違うだけで、ブレーキとしては一緒のものだと思っていました(^^;)。

ATS(P形以外)が作動するのって赤信号に迫ったときだけだと認識していたので、そんなに作動させたというのもすごいもんですね。

投稿: ちゃいにーず | 2005年5月29日 (日) 01時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33339/4280516

この記事へのトラックバック一覧です: 非常ブレーキって:

« 愛知万博の総入場者数(05/22) | トップページ | きょうのできごと »