« 木崎えま | トップページ | きょうのできごと »

2005年8月 6日 (土)

製紙工場に行ってきました

今週は製紙工場に行く機会がありました。
「詰所にいてください」と言われましたが、プレハブの詰所は蒸し暑いし、こういうところを見る機会も珍しいかなと思って、行程を少し見させてもらいました。

kamikouba_001 kamikouba_002
こういった、単純圧縮状態になっている紙が、敷地のあちこちに積まれています。
何かの拍子にバタッと倒れてきたら、ホントに圧死しちゃいますね。

kamikouba_003 kamikouba_005
上の写真のかたまりを溶かしてボロボロになったものをパワーショベルで運んできて、この機械の上から流し込みます。すると、20~30分ほどで機械の右下側から、直方体状に圧縮された状態で出てきます。
圧縮されている過程だと思いますが、機械の端から水分が大量に流れ出してきました。近づいてみたら「いわしのつみれ」みたいに見えました(かまぼこみたいに、きれいなすり身の状態ではない)。
もっと大きな機械もありましたが、そっちには近づけませんでした。

来る前の印象では「製紙工場ってニオイがキツイんだよなぁ」ということでしたが、思ったほどまではキツくありませんでした。鼻をつまむほどだと思っていたんですが「ニオイは確かにあるなぁ」という程度で、行程を見るのもままならないということはなかったです。

|

« 木崎えま | トップページ | きょうのできごと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33339/5296254

この記事へのトラックバック一覧です: 製紙工場に行ってきました:

« 木崎えま | トップページ | きょうのできごと »