« 彗星とつばめに乗って来ました(3-1) | トップページ | 彗星とつばめに乗って来ました(3-3) »

2005年9月10日 (土)

彗星とつばめに乗って来ました(3-2)

続きまして、10日の分です。

DSCF0125おはよう放送が別府到着10分前(6時30分ごろ)のもので、そこで目が覚めました。写真はおさるさんで有名な高崎山です。
大分でも機関車の付け替えがあったみたいで、写真撮影にみんな必死でした。自分はその間に、歯を磨いてまったりしてました。

DSCF0126いまでは山梨の方がすっかり有名でしょうけど、国鉄時代(現役?)のリニア実験線です。
ここでの実験からかなり経ちますが、まだまだ実用化には至りません。「新技術の商業化」が難しいことを思い知らされます。

DSCF0131北延岡の交換で対抗列車の遅れから、こちらも10分の遅れを出し、そのまま引きずって10時50分ころ南宮崎着です。
4両編成でかなりさみしい、到着後の夜汽車です。
途中の車内放送であったのですが、ガーン!なできごとが…。

DSCF0188日豊線の田野~都城間が、先日の台風14号による土砂崩れのため運休になってました。代行バスもないみたいなので、特急券の払い戻しを受けました。高速バスに乗ることにしたのですが、それまで時間があったので、宮崎駅まで歩いてみました。

その途中で大淀川を渡ったのですが、自分にとっては見慣れないものを見ました(おまけ参照)。
宮崎駅構内の駅一番でラーメン(570円?)。

13時04分宮崎駅バスセンター発の「はまゆう」で出発。宮交シティを出た時点で40人くらいになりましたが、日豊線不通の影響なんでしょうね。運転手さんが「きょうは満席ですみません」と何度もあいさつしてました。

050910tenmonkanバスは鹿児島空港から市街に入るトンネルで渋滞して、30分遅れで終点の天文館に到着しました。
本当は指宿の砂風呂に行きたかったのですが、日暮れまでには行けないのであきらめました。

050910komurasaki指宿帰りに行く予定だった「こむらさき」で、こむらさきラーメンを食べました(900円)。かんすいを使わないラーメンってどんなの?と思っていたのですが、そうめんみたいな感じでした(そのまんまの感想^^?)。くどくはないけど味濃いめで、自分的にはグッドです。
この「こむらさき」ですが、看板があまりにさりげなくあるので、注意して探したつもりなのですが行き過ぎてしまって、20分ほど商店街を探し回りました。

発泡酒とさつまあげを買った後、ホテルでチェックインして、ドラゴンズの負け試合(>_<)を見て寝ました。

#11日に書いた記事ですが、日付をずらして公開しております。

(3-3に続きます)

|

« 彗星とつばめに乗って来ました(3-1) | トップページ | 彗星とつばめに乗って来ました(3-3) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33339/5888773

この記事へのトラックバック一覧です: 彗星とつばめに乗って来ました(3-2):

« 彗星とつばめに乗って来ました(3-1) | トップページ | 彗星とつばめに乗って来ました(3-3) »