« チャージ初体験 | トップページ | ミクシィの足あと5000に »

2006年11月11日 (土)

北陸に行ってきました(2-2)

2-1からの続きです)

061104hokuriku_0281泊して7時過ぎに起床。
朝飯前に悠幻の湯処・朝飯後に滝見の湯屋に入って、1泊でお風呂を3つとも制覇です。早起きが苦手な自分ですが、かなりガンバりました。ガンバりすぎて、あとから風邪ひいたんですけど(^^;)。

061104hokuriku_035 061104hokuriku_036 061104hokuriku_037 061104hokuriku_041

北陸道を福井北から金沢西まで移動して、県営駐車場に停めて兼六園。20年以上ぶりに来たので、初めて見る感覚に等しかったです。日本史に興味が薄いので、背景がよくわかりません(汗)。

061104hokuriku_042蕎麦桐やにて、にしんそば。
てんぷらがウリのお店とのことを注文してから知って、若干ショックぎみ。てんぷら頼むと1500円くらいになっちゃうもんなぁ。にしんそばは1000円。きのうに続いて腰は満足。

061104hokuriku_047 061104hokuriku_048 061104hokuriku_049 061104hokuriku_050

金沢駅ビルでおみやげを買いたいという同級の希望。自分はおみやげを買う予定がなかったので、その時間を利用して鉄行動。駅構内の金沢ステーションギャラリーでは、北陸新幹線のコーナーが設置されてました。
あと駅周りをブラブラして、新幹線っぽいところをチョコチョコと撮影。

金沢を出発したのが16時。気は正気なんだけど身体はフラフラになりかけの状態で、北陸をあとにすることになりました。

061104hokuriku_053帰りは金沢東から、小矢部砺波経由で東海北陸道へ。
白川郷で休憩しました。日が暮れてしまっていたのですが、それでも観光客はまだたくさんいました。クルマで移動なんてめったにないので、こういうときこそ不便なところに行かなきゃね。

国道156号線で御母衣を通って、荘川からふたたび東海北陸道へ。

061104hokuriku_054前日は8キロでしたが、この日はもっとひどくて16キロ渋滞。「下道で帰ろうか」という意見が出ましたが、ぼくは断固拒否。
明るいうちならまだしも、日が暮れてから知らない山道を走(られ)るのはイヤです。

ホントは2日めはさっさと宿を出て、昼過ぎには帰ってきて身体を休めたかったのですが、帰宅したのは22時ころでした。一緒に行く人がいるとこのようにかなりスケジュールをひっぱられますが、ひとりでは行けないようなところへ連れて行ってくれるから、まぁ文句は言えないわけです(^^;)。


(2006.11.12追記)
まるこ姫さんのココログに白川郷の記事があったので、トラックバックを打たせていただきました(このくらいの時間に行きたかったです)。

|

« チャージ初体験 | トップページ | ミクシィの足あと5000に »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

連休のときなんですね。
あの時の渋滞は、半端ではなかったです。
あんな一本道での渋滞は久しぶりに見ました。

>国道156号線で御母衣を通って、荘川
この道がすごかったでしょ?
荘川からだって、高山に出るのは相当時間がかかるし
郡上のほうへ出ようと思っても、山ばかりで怖いです。

高速は渋滞しても、簡単だから正解だったですね。

投稿: まるこ姫 | 2006年11月12日 (日) 11時03分

<まるこ姫さん>

逃げ道がないから、どうしようもないんですよね。
下手に高速ができて観光客が来すぎても、景観が殺がれそうだし、地元としては難しいんじゃないでしょうかと思ったりします。

すれ違い注意の標識は、久々に見た気がします。ぼくは運転してませんでしたが、これは助手席でも寝れないなと感じました(^^;)。

投稿: ちゃいにーず | 2006年11月12日 (日) 19時47分

こんにちは。

>日本史に興味が薄いので、背景がよくわかりません

私も地元に住んでいながら知りませんよ(笑)
前田の殿様が造らせたのは確かですが。

>国道156号線で御母衣を通って、

ここ、昼通ると御母衣ダムの湖がみれてまだましですが、
夜はきつそうですね。最近だと、2年前川嶋あいさんの
学園祭のハシゴをするため、富山から岐阜に向かう時
使ったなぁ

投稿: しっちい | 2006年11月14日 (火) 23時16分

<しっちいさん>

やっぱし事前知識があった方がいろいろと楽しめるんですよね。観光地を巡るにしても、アイドルのイベントを見るにしても(^^)。
そういう努力をする気力が持てなくなったのは、自分のことながら「残念な人」だなと思います。

#残念な人の本来の意味は、そうじゃないと思うけど(笑)

御母衣は月明かりがダムに反射していて、景色を見る分にはまばゆいほどでした。操縦する身にとっては、それどころじゃないはずなんでしょうけどね。

投稿: ちゃいにーず | 2006年11月15日 (水) 19時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33339/12639330

この記事へのトラックバック一覧です: 北陸に行ってきました(2-2):

« チャージ初体験 | トップページ | ミクシィの足あと5000に »