« 【レポ】07/04/14安倍なつみ@松戸 | トップページ | 趣味の子どもへの影響 »

2007年4月17日 (火)

木村裕子とAERA

学生のころは読めていた雑誌なのに、年齢を重ねるにつれて読む気力を失ってしまっていた雑誌「AERA」。そんなAERAの今週号に「自腹を切って買わなければ」と思わせてくれた記事がありました。

名古屋出身の木村裕子、しかも鉄ヲタ(女性だから、鉄子と呼ぶのが適切なのでしょうか?)が取り上げられているとのことで、買ってみることにしました。自宅最寄り駅近辺にあるコンビニではAERA自体を仕入れていなかったので、仕事の昼休みをつぶして購入することにしました。

070417aeraAERAを心理的に受け付けにくくなってしまった自分ですが、こういう記事を見ると「だんだん保守的になっていく自分」と「それとて、いろんな媒体から情報を貪欲に受け入れたい自分」とのギャップを感じます。ここはまず、ゆゆたんが重要ですけどね(^^)。

いままでの日本の文化はいくぶん「男はこうあれ、女はこうあれ」というところがあって、そのせいで鉄道ファンは男ばかり(#世界的傾向かもしれません)というところがあったと思いますが、男女の区別なく健常者身障者の区別なく「見るだけで楽しめる」(別の言いかたをすれば、クルマやバイクと違って趣味である限り、実物を運転することはできない)鉄道というのは、より「みんなにやさしく人を差別しない趣味」なんだなと、自分にも深く意識できる記事だったと思います。
ぼくとて「男はこうあれ」って決め付けられるのはヤダもん。

|

« 【レポ】07/04/14安倍なつみ@松戸 | トップページ | 趣味の子どもへの影響 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33339/14716549

この記事へのトラックバック一覧です: 木村裕子とAERA:

« 【レポ】07/04/14安倍なつみ@松戸 | トップページ | 趣味の子どもへの影響 »