« 1971年10月25日 | トップページ | ANAとJALの台湾乗入れ »

2007年10月26日 (金)

街宣車と救急車

きょうの午前中のことですが、軍歌を流しながらゆっくり走行する右翼(っぽい)街宣車を見る機会がありました。「この雨の中でもやるのか」と思っていたのですが、救急車がサイレンを流しながら近づいてきました。すると街宣車は軍歌のボリュームをしぼり、救急車が通り過ぎたのちに再びボリュームをアップしました。

大音量の街宣車というのは世間的に必ずしも受け入れられるとは限らず、自分も存在について消極的になりがちですが、「緊急自動車が接近してきた際には、その走行に対して遠慮をする」という、(法律上は当然ですが)最低限のマナーを持っている団体もあるのかと感心しました。どこの団体か確認できなかったのが残念です。

|

« 1971年10月25日 | トップページ | ANAとJALの台湾乗入れ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33339/16881527

この記事へのトラックバック一覧です: 街宣車と救急車:

« 1971年10月25日 | トップページ | ANAとJALの台湾乗入れ »