« 【レポ】07/11/03モーニング娘。@津 | トップページ | 着々と進む遠征準備 »

2007年11月 8日 (木)

漢字は統一できるものなの?

Yahoo!ニュースによると、日本・台湾・韓国・中国で「漢字の字体を統一する」ための機運があるようです。

  日・韓・中・台が漢字の字体統一を決定、主体は繁体字に―北京市
   http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071106-00000003-rcdc-cn

こういうのは立場によって意見が違って来るだろうし、個人的にも迷いが生じそうな話しですね。

日本や中国は戦後「新字体」や「簡体字」を制定して、それが普及してしまっている実情があるのに、いまさら昔の字体に戻せるのかな・・・。ましてや韓国は義務教育で漢字を教えないと聞いているくらいなのに。
自分は「新字体の制定によって【同じ字なのに複数の字体がある問題が整理できた】」と思っているので、あんまし旧字体に戻すような方向には持っていってほしくないんですけどね。

本気で漢字を基軸にする意欲があるならば、いわゆる「旧字体」(=繁体字)を基盤に統一するしかないでしょうね。そこからアジアの文字は普及していったのでしょうし。
旧字体でまとまれる雰囲気が醸造されれば、東南アジアにまで意思疎通を図る基盤ができるという長所もあるので、自国の都合を捨ててまで大道に進めるかがカギですね。

ぼくにはそんなことを言い出す甲斐性は全然ありません(^^;)。


(2007.11.10追記)
麦さんのココログにトラックバックを打たせていただきました。

|

« 【レポ】07/11/03モーニング娘。@津 | トップページ | 着々と進む遠征準備 »

台湾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33339/17016041

この記事へのトラックバック一覧です: 漢字は統一できるものなの?:

« 【レポ】07/11/03モーニング娘。@津 | トップページ | 着々と進む遠征準備 »