« 旭川に行ってきました | トップページ | 白い恋人の発売再開 »

2007年11月22日 (木)

馬英九次期総統候補来日

先日も記事にしたところですが、きのうから馬英九さんが日本にみえているとのことです。

テレビでニュース番組を見ることがあまりないので、どの程度の報道がされているのかがわからないのですが、アジアの経済をリードする台湾の総統候補ですから、できうる限りいろんなかたと会談等をしていただき、自己の政策をどんどんアピールしてほしいなと思います。

21日は同志社大学で講演をしたようです。
国民党の主張なのか個人的な意見なのかを気にかける必要がありますけど、共鳴できる部分がありました。Yahoo!ニュースによると・・・

許しても、歴史は忘れない

と、話したとのことです。
自分も“水に流す”という言葉遣いが好きじゃないし、過去の事実について「忘れていただく必要はないけど、そこに固執していたら何事においても行き詰るでしょ」と思うので、未来に向かって「これからどうする」という視点を持っているリーダーが、組織の主流にはいてほしいなと感じます。

(参考記事)
 馬英九・国民党総統候補が11月21日から3日間訪日(台湾週報

|

« 旭川に行ってきました | トップページ | 白い恋人の発売再開 »

台湾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33339/17154292

この記事へのトラックバック一覧です: 馬英九次期総統候補来日:

« 旭川に行ってきました | トップページ | 白い恋人の発売再開 »