« 江戸川で迷子になる | トップページ | 【レポ】08/06/07神園さやか@桑名 »

2008年6月 7日 (土)

神宮前に行ってきました

桑名でのイベント(後ほどレポ予定)から帰る途中、神宮前に寄り道してみました。
どこの記事だったか忘れたのですが、踏切解消に向けた話しがあったので、地元ではあっても「見れるうちにできるだけ見ておこう」と思ったしだいです。

080607jingumae_002歩道橋もあるのですが「一般の人は面倒さから」・「鉄な人は間近で電車を見れる楽しさ」から、歩道橋はあんまし利用してもらえてない印象を受けます。その辺りは自分が子どものころから、あんまし変わっていないね(^^;)。

080607jingumae_004半分だけ遮断機を開ける「半開」が特徴です。
端っこと端っこにだけ遮断機を設けていると、閉まりっぱなしになってしまうための妥協策です。JR側の遮断時間が長いのは、国鉄時代からあんまし変わっていない気がしました。

080607jingumae_005わかりにくいですが「半開」状態です。踏切東側から見たところであり、「歩行者は名鉄本線下り線手前まで進行可」・「自動車は進行不可」な状況です。この日も名鉄ホーム端には、写真派が6~7名陣取っていました。

半開状態でケッタが中間に閉じ込められている光景も、よく見ることができたりします。ちょっとしたスリルです。経験者談(^^;)。

|

« 江戸川で迷子になる | トップページ | 【レポ】08/06/07神園さやか@桑名 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33339/41454509

この記事へのトラックバック一覧です: 神宮前に行ってきました:

« 江戸川で迷子になる | トップページ | 【レポ】08/06/07神園さやか@桑名 »