« 【レポ】08/10/08藤本美貴@金山 | トップページ | きょうの中央線 »

2008年10月 9日 (木)

佐賀県知事、長崎県との合併も視野に

Yahoo!ニュースを見ていたら、このような記事がありました。

古川康・佐賀県知事(50)が8日、長崎大経済学部(長崎市)で学生約500人に講義し、その中で長崎、佐賀両県の合併を唱えた。

九州内の事情はよくわからないのですが、佐賀県知事が福岡でなく長崎との合併をより深く考えるという点は、めっちゃんこ興味深く感じました。自分の意識では「佐賀は福岡と経済的・文化的つながりが強い」と思っていました。福岡県を相手にすると吸収合併される側になってしまうから、長崎県に呼びかけるということになったんかな(^^;)?

Yahoo!ニュースにもありますが、これから長崎新幹線ができるかも・・・ということを考えると、佐賀の立場はすごく微妙に思います。とりあえず九州新幹線と在来線特急で困らないんだけど、新幹線長崎ルートはあるに越したことはないわけで(^^;)。しかし、弱者にも地球にもやさしい公共交通機関をできるだけ普及させるという点からは、優先順位をどうするかは別にして、長崎へ向かう新幹線はあっておかしくないと思いますし、長崎ルート誘致のための前向きな動きであるなら、他県に住む自分としては評価できる意見だと思いました。

ぼくは道州制導入に消極的なのですが、特定の県知事が自ら他県との合併を持ち出すというのは、あんましない事例だろうと記事にしたしだいです。

(参考記事)
 <古川佐賀県知事>長崎県との合併を提案 長崎大で講義
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081009-00000005-maiall-pol

|

« 【レポ】08/10/08藤本美貴@金山 | トップページ | きょうの中央線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33339/42738564

この記事へのトラックバック一覧です: 佐賀県知事、長崎県との合併も視野に:

« 【レポ】08/10/08藤本美貴@金山 | トップページ | きょうの中央線 »