« スケジューリング | トップページ | 30万アクセス達成 »

2008年12月18日 (木)

名古屋市交通局の2007年度決算

少し古い話しですが先月号の交通局ニュース175号で、2007(平成19)年度における名古屋市交通局の決算報告がされていました。

市バスについては2年連続の単年度黒字決算(単年度黒字9億円・累積赤字542億円)であり、地下鉄についても単年度で見れば赤字額をかなり縮小してきています(単年度赤字16億円・累積赤字3204億円)。

懸命に努力している従業員の犠牲を以って、結果的に収支改善効果が得られるようになって来ているものの、改札口に人がいないのが当たり前っていう風潮がいいのかは疑問に感じます。いまの自分に何か危険事態があるわけじゃないけど、誰も見ていない環境が治安の悪化を導くってことは絶対にあると思うんですよねぇ。

地域に生活するすべての人が応分の負担をすることで、快適に利用できる公共交通機関になってもらいたいと思います。

|

« スケジューリング | トップページ | 30万アクセス達成 »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33339/43459361

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋市交通局の2007年度決算:

« スケジューリング | トップページ | 30万アクセス達成 »