« 【レポ】09/06/21SKE48チームKⅡ@栄 | トップページ | ソフマップナディアパーク閉店告知 »

2009年6月22日 (月)

最初の歩道橋の最後が近づいた

きょうの朝日新聞朝刊とasahi.comで、西枇杷島(清須市)にある最古の歩道橋の終焉が近づいた旨の記事が紹介されていました。
ことしの1月に自分も現地に赴いて記事にしたことがあるのですけど、ついにラストの時期が設定されて残り少ないものとなったようです。

歩道橋自体はいまから見れば、バリアフリーの概念に当てはまらないかもと思うのですが、高度成長期の自動車交通優先政策かつそれの伴う事故多発という状況からすれば、次善の策としてやむを得なかったのかなとも思うところです(こんなに歩道橋が普及しすぎたのは問題ですけど)。

名岐バイパスが完成してからは、交通量も一時期ほどではないと思うのですが、それでも新しい歩道橋で代替するとは意外な感じもします。むしろ歩行者が道路を安全に渡れる環境を整えられる社会になればいいのになぁ。


(参考記事)
 全国初の歩道橋 引退
  http://mytown.asahi.com/aichi/news.php?k_id=24000120906220002

|

« 【レポ】09/06/21SKE48チームKⅡ@栄 | トップページ | ソフマップナディアパーク閉店告知 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

JR枇杷島駅東側の整備がすすんでいるようですので、どうやらその歩道橋まで掛け替えになるのですね。

ここはひとつ撤去前に歩道橋みて、てくてくビール工場まで歩いて工場見学して試飲してくる、というのもちょっとしたお散歩コースでいいかも。

麦酒はさておき、歩行者・自転車が気持ちよく譲られ、かつ自動車通行が滞りなくスムーズに走る交通社会というのは理想ですよね。
まずは自動車ドライバーのゆとり(マナー・モラル)が歩行者・自転車をまもりゆずるよう、警察はもちろん運輸業・バス・タクシーなど仕事でハンドルを握るドライバーからお手本となるよう、行政・警察・企業とが取り組んでもらいたいと思います。違反の取り締まりより地道な啓発活動をもっとしてもらいたいと思うのであります(最近駐車違反の切符を貰ってしまったからだけではないですよ(苦笑))

世良満久

投稿: 世良満久 | 2009年6月27日 (土) 19時21分

<世良さん>

>お散歩コースでいいかも。

梅雨なのが難点ですが、時期的には暑くなってくるし、いいかもしれませんね。

>地道な啓発活動

啓発で何とかなってくれればいいのですが、自分は強制力を伴わせないと無理かなと、こういう件は悲観的に見てしまいます。

投稿: ちゃいにーず | 2009年6月29日 (月) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33339/45424098

この記事へのトラックバック一覧です: 最初の歩道橋の最後が近づいた:

» 日本初の歩道橋 [nishimino]
[画像]愛知県清須市には日本初の歩道橋があります。東海道線の車窓から見えるので、自分にはなじみ深い存在なんですが、取り壊されるという話を聞いて枇杷島駅を降りて訪れてみました。 こちらのブログ、がんばりませんによりますと、道路拡張工事で取り壊されるということなので、取材に行ってきました。 この歩道橋1959年(昭和34年)6月27日に作られた日本初の鉄筋コンクリートの歩道橋です。下の道路は当時名古屋と岐阜を結ぶ一級国道の国道22号線で、交通量が多く、隣接する西枇杷島小学校の児童の通学のために作られ... [続きを読む]

受信: 2009年7月19日 (日) 12時52分

« 【レポ】09/06/21SKE48チームKⅡ@栄 | トップページ | ソフマップナディアパーク閉店告知 »