« きょうのできごと(090721) | トップページ | 木柵延長線(内湖線)のタイムリーな値引き »

2009年7月22日 (水)

やっぱし蒋介石を称える施設ですか

Yahoo!ニュースを見ていたら、このような記事がありました。

2年ぶりに旧名称が復活した。

現政権政党がしてきた行為は「果たしてすべてが正しかったのか」に対する気持ちが、ひとりだけを称えるのではなく「台湾の将来に向けて」という姿勢を示させ、先の改名もそんな気持ちの具現化のひとつと思っていました。しかし「大陸こそが自分たちのふるさと」という政党が実権を握れば、ささやかなことはあっけなく元どおりになってしまいます。

他国に基盤を持つ身ではありますが、自分は自分であって他人じゃないという気持ちは、応援していきたいと思います。


(参考記事)
2007.12.07 中正紀念堂の正式名称は?
2007.12.09 大中至正から自由廣場へ
2009.01.28 名前も大事だけど、事実はもっと大事

Yahoo!ニュースホームページ
<台湾>「中正紀念堂」の名称復活 国民党の政権奪還で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090721-00000069-mai-int
台湾国際放送ホームページ
中正紀念堂、名実共に元どおりに
http://japanese.rti.org.tw/Content/GetSingleNews.aspx?ContentID=83035&BlockID=31

|

« きょうのできごと(090721) | トップページ | 木柵延長線(内湖線)のタイムリーな値引き »

台湾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33339/45710863

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱし蒋介石を称える施設ですか:

« きょうのできごと(090721) | トップページ | 木柵延長線(内湖線)のタイムリーな値引き »