« 胃腸はいたわりましょう | トップページ | 松坂屋の恨み節? »

2010年2月28日 (日)

きのうきょうとテレビを見て思ったこと

ぼくが見た番組の選択もあるでしょうが、印象としてはこんな感じでした。

1:寿がきや半額キャンペーン

とにかく宣伝量が多かった気がします。
290円のラーメンが140円になっていたとか。ぼくが食べていたときには、200円はしなかったよなぁとしみじみ。子供のころは外食なんてめったになかったので、夏休みに行ったプールの帰りに食べるのは、小学生時代のぜいたくでした(^^;)。

2:片道2900円往復5500円

これも大量宣伝してました。
確かに安いですけど、こういう業者の跋扈が既存の公共交通機関網を破壊するんだよなぁ。テレビまでがこういう業者を宣伝させてまうのかぁとしみじみ。財布事情も大切ですが守るべきものは守る姿勢で、できるだけぼくは移動手段を選択しようと思います。

3:津波情報

先のふたつと比較するのもどうかだけど、きょう引きこもって見ていた番組が、ことごとく津波情報で途中カットの憂き目にあいました。アッコにおまかせ→サンデードラゴンズ→たかじん委員会→しゃべくり007→スポーツスタジアム→笑点。

4:円楽襲名

笑点では円楽披露口上がされていました。まだ印象がピンと来ませんね。1年以上間が開いてしまっているので、またライブで落語を見てみたいと思いました。見る時間はありながらも、貴重な上京期間はAKB優先・・・とかなるから、全然見れなくなってまっとるんですけどね。

|

« 胃腸はいたわりましょう | トップページ | 松坂屋の恨み節? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33339/47691351

この記事へのトラックバック一覧です: きのうきょうとテレビを見て思ったこと:

« 胃腸はいたわりましょう | トップページ | 松坂屋の恨み節? »