« 松坂屋の恨み節? | トップページ | 圭ちゃんが朝日新聞に登場 »

2010年3月 1日 (月)

市営地下鉄の車内放送に変化あり

きょう地下鉄に乗っていたら、自動案内放送の内容が変わっていたことに気づきました。

正確に言うと、名古屋市営地下鉄の啓発放送部分に変更があったのですが、

いままでは・・・

「車内では、携帯電話の使用はご遠慮ください。なお、混雑時には電源をお切り願います」

という意味合いの文言が流れていました。
きょう確認したところでは・・・

「車内では、携帯電話での通話はご遠慮ください。なお、優先席付近では電源をお切り願います」

という意味合いの文言に変わっていました(初聞きだったので、正確な文言は少し違うと思います)。たぶん月変わりなので、きょうから変更されたんでしょうね。
車内で携帯電話の使用自体をさせないことは、(ペースメーカに悪影響があるのか、いつまでたっても判然としないことから)「現状にそぐわない」規制になっています。そういう状況下で、他社の規制範囲と歩調を合わせる姿勢に変わったことは、評価をできる対応になったと思います。

#一時は「携帯電話を物理的に使用不能にする措置」に賛同していたのに、自分も環境によって変わるものだと思い直しました(^^;)。


(2010.03.02追記)
新しい啓発放送について、訂正記事をアップしました。

|

« 松坂屋の恨み節? | トップページ | 圭ちゃんが朝日新聞に登場 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33339/47699975

この記事へのトラックバック一覧です: 市営地下鉄の車内放送に変化あり:

« 松坂屋の恨み節? | トップページ | 圭ちゃんが朝日新聞に登場 »