« 指原=下の下? | トップページ | 今週買った本たち(2010年12月第1週) »

2010年12月 3日 (金)

パノラマカードの払戻し期限迫る

名鉄電車のホームページを見ていたら、このような記事がありました。

平成2年4月から平成14年5月末まで12年間にわたり、当社が発売しておりました「パノラマカード」、「パノラマプラスカード」は・・・(途中略)・・・払いもどし期間終了後は、無効となりますので、ご注意ください。

トランパス導入前に発売していた「パノラマカード」および「パノラマカードプラス」については、すでに乗車用として使用できなくなっているところですが、払戻しについても2011年2月28日で終了とし、以降は無効とする旨が発表されました。

トランパスについても、来年2月からICカードであるmanacaに移行を始めますが、いずれはトランパスも同じ道を歩むのでしょうね。両方を並存させる意味合いは、鉄道会社にとっては薄いでしょうから。

それを思うとスルッとKANSAIは、磁気カードとICカードで使用可能エリアが違う点はありますが、両方を並存させているという意味では、利用者の便益を考えているなと思います。


(参考記事)
名鉄ホームページ
「パノラマカード」、「パノラマプラスカード」払いもどし終了のご案内http://www.meitetsu.co.jp/info/2010/1200439_1156.html

|

« 指原=下の下? | トップページ | 今週買った本たち(2010年12月第1週) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは。そういえば昔使ったことがありますね。

* それを思うとスルッとKANSAIは、磁気カードと

 これは「PiTaPa」の特殊性に起因するものでしょう。「PiTaPa」はクレジットカードをつくることが前提のカードであるため、審査が必要で、全員が持つことができないからです。

投稿: たべちゃん | 2010年12月 4日 (土) 02時18分

<たべちゃんさん>

>クレジットカードをつくることが前提のカード

そうでしたね。自分がPiTaPaを持たなかった理由がこれであることを、すっかり忘れていました。

いま持っているクレジットカードに「ひも付け」できれば、すぐにでもひしいんですけどね。同じ理由でEX-ICも導入できないでいます。

投稿: ちゃいにーず | 2010年12月 5日 (日) 02時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33339/50200386

この記事へのトラックバック一覧です: パノラマカードの払戻し期限迫る:

« 指原=下の下? | トップページ | 今週買った本たち(2010年12月第1週) »