« きょうのできごと(110510) | トップページ | きょうのできごと(110512) »

2011年5月11日 (水)

清水口「美宝堂」のこと

Yahoo!ニュースを見ていたら、このような記事がありました。

宝石販売「美宝堂」(名古屋市東区、資本金1600万円)が事実上倒産したことが11日分かった。

記事中には、

2度目の決済難に陥ったといい

という、微妙な表現が使われていたのですが、中日新聞のホームページにおける同じニュースでは、

2回目の不渡りを出して金融機関から取引停止処分を受けた。

という、この手のニュースでよく使われる表現を用いていました。

自分の認識では、事実上の倒産とは「2度めの不渡手形を出したことで取引停止となったために、資金回転の途を絶たれること」をいうのだと思いますが、最初のYahoo!ニュース(毎日新聞)では決済難という違う表現があって、毎日の表現だとどういう状態かわかなりにくいなぁと思ったしだいです。

最近はコマーシャルを見なくなっていましたが、清水口の有名なものがなくなるであろうことは残念です。もっとも、貴金属に興味がないので、あういう店で買いものをすることはないわけですが(^^;)。


(参考記事)
Yahoo!ニュース
「倒産 宝石販売「美宝堂」、負債22億円 名古屋」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110511-00000015-maip-bus_all

中日新聞ホームページ
「宝石販売「美宝堂」、事実上の倒産」
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2011051190120951.html

|

« きょうのできごと(110510) | トップページ | きょうのできごと(110512) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33339/51644258

この記事へのトラックバック一覧です: 清水口「美宝堂」のこと:

» 美宝堂が2回目の不渡り・事実上の倒産か? [名古屋人伝説。税理士バッキーの日記帳]
売り物のダイヤモンドのようには永遠には輝かなかった。ずうっと閉まってるし、会社危ないかも? やっぱりね。美宝堂に対する率直な感想だ。地元名古屋はもとより、東海3県では知らない人間がいないというぐらいに... [続きを読む]

受信: 2011年5月12日 (木) 12時26分

« きょうのできごと(110510) | トップページ | きょうのできごと(110512) »