« いぐっちの伊勢なまり | トップページ | 2012年1月のラーメン »

2012年2月 3日 (金)

近鉄名古屋駅の急告

きょうの通勤帰りのこと、近鉄名古屋駅で急告を見ました。

中身は「大阪線で発生した人身事故の影響で車両の手配ができないため、本日20時00分発の難波行き特急は運休するので、該当特急券を持っている乗客は申し出願いたい」旨のものであり、これ自体は「まぁあり得ることだなぁ」と思ったのですが、気になったのはその急告の方法で・・・。

120203meieki黒板に手書きというものでした。黒板で告知するのは地下鉄で見ることがありますが、気になったのは縦書きだったからなのかも。こういう場面で縦書きは珍しい気がします。
液晶表示によれば俊徳道と長瀬間の事故であり、これで名古屋にまで影響が出るのは近鉄ゆえだなとも思ったしだいです。

-----

帰宅してあらためて考えると、気になったのは「やりくりがつきませんので」という、運休理由に関する部分なのかも。今回の急告は手書きによるものですが、パソコン打ちで文章を作成するなら表現方法を考える(*)ところで、こういう言い回しにはならんだろうなと思います。
近鉄電車で大阪へ当日中に帰る予定だった人にとっては、払い戻して新幹線にするかを考えないといけない時間帯の電車ですから、急告というのはわかる気がします。


(*):「やりくりがつきません」というのは話し言葉であって、文字にする言い回しを考える余裕があれば違う表現をするだろうという意味です。

|

« いぐっちの伊勢なまり | トップページ | 2012年1月のラーメン »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33339/53893535

この記事へのトラックバック一覧です: 近鉄名古屋駅の急告:

« いぐっちの伊勢なまり | トップページ | 2012年1月のラーメン »