« 岩手に行けたはずの機会 | トップページ | 2枚入りが5枚入りに »

2012年2月15日 (水)

まんの悪さ

岡山のなまりなのかな。

週刊新潮では「黒い報告書」という連載があるのですが、2月16日号の執筆者は岩井志麻子でした。岩井の書きものは岡山なまりがよく出るところ、今回のタイトルにあったのが「まんの悪さ」でした。

こういう余韻なところに地域の機微が出るのが方言のいいところだと思うのですが、今回の連載はその微妙なところが出ていたと個人的に思いました。ふだんは読み飛ばすページなんですけどね。

ところで、なんで「微妙なところが出ていた」と思ったんだろう・・・。そこが言えれば、ブログの記事としていいんだろうけどな。もったいないね(^^;)。

|

« 岩手に行けたはずの機会 | トップページ | 2枚入りが5枚入りに »

旅行・地域」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33339/53991684

この記事へのトラックバック一覧です: まんの悪さ:

« 岩手に行けたはずの機会 | トップページ | 2枚入りが5枚入りに »