« 今週買った本たち(2012年6月第1週) | トップページ | 総合通信局の吊り広告にスマイレージ »

2012年6月 2日 (土)

鼻中隔湾曲症で入院しました(10-2・手術当日)

10-1・手術前日の続きです)

---入院2日め(5月23日)---

ふだん22時に寝るなんてめったにないんで、やっぱし寝にくい。
1時間くらい間隔で目が覚めるのは、ふだんと同じなんだけどね。ぼくが入院した部屋は耳鼻科以外の患者もいて、耳鼻科の看護婦さんと別科の看護婦さんがそれぞれ深夜の見回りに何度か来るので、そのタイミングでも目が覚めてしまうのです。

6:30起床

前に読んだ本のうち、再読しようと思った本を3冊持ち込んでいたのですが、そのうち「三宅久之の書けなかった特ダネ 昭和~平成政治、25の真実」を再読了。

8:30看護婦巡回

手術前の様子を見に来てくれました。

9:15回診

回診といっても、こちらから病棟内にある入院患者用診察室まで自分が向かう。

#言葉の意味としては回診じゃない気がしますが、この記事では用語を統一するため回診と書きます。

今回のぼくは入院生活ながらも動ける身体ですが、中には動くのもえらい患者も多くいるところ、寝たきりにならないようにするにはこういう方がいいのかな。
同じフロアに複数科の患者が入室しているから、先生側が回るのは効率が悪いというのが、実際のところなのかもしれません。

9:30売店へ

手術後は身体を動かせるか心配だったので、時刻をかくにんしやすいように大きめの目覚まし時計を購入。

9:50ベッドまわりの整頓

手術後は意識のない状態で戻ってくるので、ベッドの周りを整理整頓してほしいとのことできれいに。
きのうお願いしておいた、レンタル寝巻の追加分が到着。

11:35シャワー浴び

することもないので、手術前だしシャワーを浴びてみることにしました。

12:30売店へ

この日は病院食は一切出ないのですが、術後は食べれるようなら口に入れてもいいとのことで、念のためにゼリー(舌でかみ切れるやわらかタイプ)とサンドイッチ(ハムとたまご)を購入しておきました。

13:15手術室へ移動

病室を出る時点ではふだんと変わりがないので、血栓防止のストッキングをしてから、看護婦さんと徒歩で手術室へ移動です。
手術室に入る前に、本人確認のために氏名と生年月日を言わされます。メガネは事前に外してほしい旨を言われましたが、メガネがないとモノが見えないことを言うと、では横になってから外しましょうということに。

ワンステップ登ってから、手術台の上で横になります。点滴の注射針を刺され、口に人工呼吸のマスクを被せられます。点滴ですが、最初は筋弛緩剤だけが流れてくるみたい。その間に、麻酔液が入ってくるタイミング、全身麻酔は睡眠とは別物であること、術後に麻酔を解くため一旦揺り起こされる(ただし、その際のことは通常記憶に残らない)ことが、先生から説明されました。

手術室内では音楽が流れていました。聞き覚えのあるような曲・・・。ん?乃木坂46の『おいでシャンプー』(CM)でした。なんで??リクエストしたわけじゃないんですけど(笑)。
手術は緊張するから、リラクゼーションなんですかね・・・って、誰にとっての(^^;)。

時刻不詳、揺り起こされる

時計を見る余裕は当然になかったのですが、揺り起こされて「終わったよ!」と呼びかけられたこと、「部屋に戻るから、(病室用の)ベッドに身体を動かせる?」と聞かれて、右か左かは記憶にないけど身体をひねったことは覚えています。

17:30病室で意識が戻る

120531nose_8_2予定よしかは時間がかかったみたい。
このときのために売店で買った時計を見たら17時30分。まだ意識がもうろうとするので、声をかけられれば反応するけど、また意識がなくなって寝る(?)感じでした。

この時点で人工呼吸器を外してもらえたのですが、意識が戻ってからがきつく、吐き気がすごくてかなり迷惑をかけてしまいました。
もっとも、きのうから食べてないので吐けるものはなく、要は唾液と痰を自力で排出できないので、その処理をお願いする(水を吸い飲みで一口含んで、含んだ水とともに吐き出す)というところなんです。それが1時間ちょっと続きました。

最初は気づかなかったけど、下の方に違和感が・・・。カテーテル入ってるのね。全身麻酔だもん、そうだよね。

20:15ベッド上で身体を起こせるようになる

痛み止めの錠剤をもらって飲みます。さらに、カテーテルを外してもらいます。すぐに尿意を催してトイレで準備をするも、空気が流れるだけ(?)みたいな違和感。結局、泡しか出てこなかったです(^^;)。

抗菌剤の点滴は、あと24時間くらい継続投与らしい。トイレは行ってもいいけど、今晩は病室から出てはいけないとのことでした。

21:00術後初めて食事

先に書いたけどこの日は病院食はないので、正午の時間帯に買ったもののうちゼリーのみを食す。
口の中がものすごく腫れていて、とてもサンドイッチを食べれる感じじゃないね。

22:00消灯

  (10-3に続きます)


(2013.01.08追記)
リンクが切れていたので、新しいリンク先をあげておきます。

|

« 今週買った本たち(2012年6月第1週) | トップページ | 総合通信局の吊り広告にスマイレージ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鼻中隔湾曲症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33339/54851180

この記事へのトラックバック一覧です: 鼻中隔湾曲症で入院しました(10-2・手術当日):

« 今週買った本たち(2012年6月第1週) | トップページ | 総合通信局の吊り広告にスマイレージ »