« 福岡での移動行程(13/12/07) | トップページ | 週刊新潮と鉄道ネタ »

2013年12月19日 (木)

名鉄の「しなやかな風」

YouTubeで名鉄の「しなやかな風」がアップされていました。

検索してみると、駅構内バージョンと原盤バージョンがアップされているようでした。

駅構内バージョンはかれこれ20年くらい聞いている印象がありますが、原盤バージョンは今回はじめて聞きました。駅構内バージョンは、初々しかった自分が神宮前駅で毎朝聞いていたのを、なつかしく思い出したりします(*)。5500系で「座れた!」とか、帰りに3500系の急行1200系の特急とどっちで座るかなんてね。また、原盤バージョンを聞くと、あらためて名鉄のための曲だなと思ったりして。


#そのくらい名鉄電車の車両は新陳代謝しんのか・・・ってのは、置いといて(^^;)。


知ってはいましたが、ホントにつのだ☆ひろが歌っとるのを聞くと、なんだかすごいなと理由もなく感じます。

聞き比べてみると駅構内バージョンがしっくりくるのは、きっと「この曲はこういうものだ」という、自分なりの慣れがあるんでしょうね。
そう思うと、「聞きなれた曲の別バージョンを聞いた違和感」も理解できる一事象でした。


#YouTubeにアップされているのが適切がどうかは、ぼくが知り得ることでないので深入りはしません。


(*):まだぼくがケイタイ・PHS・ポケベルを持っていないころ、女子高生が神宮前駅改札前の公衆電話でガチャガチャやっているのを見て、どうなんやろと思ったりね。結局ぼくは、ポケベルは実装することなく今日に至りました。


(リンク先はともにYouTube)
 しなやかな風(駅構内)
 しなやかな風(原盤)

|

« 福岡での移動行程(13/12/07) | トップページ | 週刊新潮と鉄道ネタ »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33339/58783917

この記事へのトラックバック一覧です: 名鉄の「しなやかな風」:

« 福岡での移動行程(13/12/07) | トップページ | 週刊新潮と鉄道ネタ »