« 「なおい」を分けてもらいました | トップページ | まだ人間もコンピュータに勝てる »

2015年3月 9日 (月)

二歩で負けるということ

きのうの教育テレビを見ていてのこと。

きのうは一日することもなく、朝から暖かかったので選択しつつ教育テレビの将棋トーナメントを見ていました。この日は、行方尚史八段と橋本崇載(たかのり)八段との対局でしたが・・・。

二歩で終了してビックシしたしだい。

トーナメント戦の前にある解説番組で時折り「ポカ」の特集があったりしますが、そのポカをオンタイムで見たのを、ぼくが見たのは初めてだったので「秒読みの連続はこわいな」と、NHKというテレビ番組に載せる将棋の妙味を見た気がしました。

これから20年の学習目標、ゆっくし見て行きたいなと思いました。


#室谷由紀がしれっとおさめとるのも、ならではと思うしだいで。思ってばっかし。

|

« 「なおい」を分けてもらいました | トップページ | まだ人間もコンピュータに勝てる »

将棋」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33339/61256315

この記事へのトラックバック一覧です: 二歩で負けるということ:

« 「なおい」を分けてもらいました | トップページ | まだ人間もコンピュータに勝てる »