« 名古屋市営地下鉄のベルの音 | トップページ | 関根名人記念館への道(3-1:事前勉強篇) »

2015年6月26日 (金)

中澤沙耶がはやばや昇級

将棋連盟のホームページを見ていたら、このような記事がありました。

中澤沙耶女流2級が、下記の対局に勝ち、女流1級に昇級しました。

関東・関西以外で活動している棋士は、男性女性とも少ないなと感じますが、そんななか地元で活動している人のニュースにはこころ踊るものがあります。
実見したことはないのですが、動画で見る範囲では「笑顔があふれとる」イメージを受けます。勝ち進んでいるという実感があるんでしょうね。

ことしの春に女流2級でプロデビューして、3か月しないうちに女流1級に昇級したとのこと。めっちゃんこ早いなという印象。
ぼくはせいぜい観戦くらいしかできないですが、これからも応援したいなと思います。昇級理由になっている倉敷藤花は、将棋世界を見ていて「倉敷藤花は来とるな」と思っていましたが、どうにも期待しているところです・・・。

が、つぎの対局が(>_<)。

|

« 名古屋市営地下鉄のベルの音 | トップページ | 関根名人記念館への道(3-1:事前勉強篇) »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33339/61798089

この記事へのトラックバック一覧です: 中澤沙耶がはやばや昇級:

« 名古屋市営地下鉄のベルの音 | トップページ | 関根名人記念館への道(3-1:事前勉強篇) »