« 【レポ】17/01/28QunQun@基山 | トップページ | 【レポ】17/01/29HR@天神 »

2017年2月 2日 (木)

名古屋市営バス、小牧空港延伸の社会実験

名古屋市交通局のホームページを見ていたら、このような記事がありました。

黒川11系統は、名古屋市営バスでは唯一の区間制運賃を採用していた路線です(現在は均一性運賃で210円)。

かつては、名犬バイパス(国道41号線)を「名古屋市内近距離は市バス、郊外間移動は名鉄バス」のような使い分けがあったような気もしますが、近年はバス利用者の総数が減っているのか、小牧線の平安通直通とともに再編された路線変更で、近隣から撤退した感がありました。

名鉄バスの代わりに、豊山町が積極的に名古屋中心部へ、これやそれなどでバス路線を設定しているところ、複数のとの競合は気になりました。自治体同士で競合になってまうしのん。いいのかねぇ・・・。

現在は、とよやまタウンバスが豊山町内から黒川・栄間を200円から500円で運賃設定していますが、市バスは黒川始発ながらも小牧空港まで210円の設定にするようですから、ときおり福岡遠征する身からすると、実際に小牧市シフトにはならないまでも、考えるきっかけにはなるのかなという、興味深い実験だなと感じますね。


(参考記事)
名古屋市交通局ホームページ
市バス「黒川11系統(黒川~北部市場)」を県営名古屋空港まで延伸する社会実験について
http://www.kotsu.city.nagoya.jp/jp/pc/BUS/TRP0001990.htm

豊山町ホームページ
とよやまタウンバス南ルート
http://www.town.toyoyama.lg.jp/1kurasi/18koutu/toyoyamatown/south.html

|

« 【レポ】17/01/28QunQun@基山 | トップページ | 【レポ】17/01/29HR@天神 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33339/64842833

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋市営バス、小牧空港延伸の社会実験:

» 名古屋市交通局のバス、県営名古屋空港に延伸へ [たべちゃんの旅行記「旅のメモ」]
 名古屋市内から県営名古屋空港に行くには、名古屋駅からリムジンバスに乗るか、西春 [続きを読む]

受信: 2017年2月 3日 (金) 06時00分

« 【レポ】17/01/28QunQun@基山 | トップページ | 【レポ】17/01/29HR@天神 »