« 十八楼で食中毒? | トップページ | 藤井聡太、デビュー戦以降、公式戦11連勝! »

2017年3月30日 (木)

NHK杯予選の経過が出ていました

先日の記事で、藤井聡太が予選3連勝によって、プロデビュー初年度からNHK杯本選出場が決まったことを書きましたが、将棋連盟のホームページに予選の経過がアップされていました。

170330shogi

浦野真彦八段・北浜健介八段・竹内雄悟四段に勝っての、本選出場だったようです。

同じ枠に、師匠の杉本昌隆七段がおるのが気になりました。もしかすると、プロの立場でいきなし師弟対決になっとったかも・・・って展開だったんですね。

将棋のNHK杯トーナメントは、対局前に対局者のインタビューが紹介されます。そのインタビューを見ていると、棋士の多くは「地元の応援してくれる人に、自分の差し手を見てもらう機会」と言っています。

ぼくもその一人です。
藤井がどのような受け答えをするかはわかりませんが、まだ先のこととはいえ、地上波で将棋を指す藤井も見てみたいものです。


(参考記事)
2017.03.27 第67回NHK杯で、いよいよ藤井四段が参戦!

日本将棋連盟ホームページ
NHK杯将棋トーナメント
https://www.shogi.or.jp/match/nhk/67/yosen.html

|

« 十八楼で食中毒? | トップページ | 藤井聡太、デビュー戦以降、公式戦11連勝! »

将棋」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33339/65086517

この記事へのトラックバック一覧です: NHK杯予選の経過が出ていました:

« 十八楼で食中毒? | トップページ | 藤井聡太、デビュー戦以降、公式戦11連勝! »