« 2017年四国の旅、松山篇(その4) | トップページ | 2017年四国の旅、松山→宇和島(その5) »

2017年9月26日 (火)

名鉄バスが、小牧空港への新路線設定

名鉄バスのホームページを見ていたら、このような記事がありました。

名鉄バスでは、名古屋駅(名鉄バスセンター)から伏見町・錦通本町・栄(オアシス21)を経由し「名古屋空港」を結ぶ、空港バス『県営名古屋空港線』を平成29年10月1日から運行いたします。

セントレアが開港してから、名古屋市内と小牧空港(県営名古屋空港)を直接結ぶ路線バスはなくなっていたのですが、名鉄バスセンター発着で10月から設定されるとのことです。

ダイヤや運賃を確認してみると、おおむね1時間間隔で700円。
あおい交通より運転本数はかなり少ないものの、運賃は同額であってマナカを使用できることを、どう評価するか・・・というところでしょうかね。

名古屋市営バスが実験運行をしたこともあったことから、運行実績の既成事実をつくろうとしているのかな。


(参考記事)
名鉄バスホームページ
【空港バス】10月1日(日)~ 「県営名古屋空港線」の新設について
http://www.meitetsu-bus.co.jp/info/detail/510

|

« 2017年四国の旅、松山篇(その4) | トップページ | 2017年四国の旅、松山→宇和島(その5) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名鉄バスが、小牧空港への新路線設定:

» 名鉄バスが名鉄バスセンター・栄-県営名古屋空港間にバス [たべちゃんの旅行記「旅のメモ」]
 これまで名古屋の中心部から県営名古屋空港へのバスは、あおい交通が運行しているだ [続きを読む]

受信: 2017年9月27日 (水) 21時11分

« 2017年四国の旅、松山篇(その4) | トップページ | 2017年四国の旅、松山→宇和島(その5) »