« 日野未来の応援に行ってきました(201808川崎) | トップページ | ツートップ »

2018年8月14日 (火)

ことしの竜王戦七番勝負は、どのみちニュースになるよ

さきに行われた棋聖戦では、ぼくが応援している豊島将之八段が番勝負を制して、初めてのタイトルを羽生善治から奪うことになりました。

180812shogi

これ自体は、ぼくもうれしいことではあるのですが・・・。
豊島が棋聖になったということは、羽生は棋聖を失冠したということであって、羽生が保持しているタイトルは竜王のみとなっています。
きょう14日から、第31期竜王戦は挑戦者決定三番勝負が行われているところであって、広瀬章人か深浦康市のどちらかが、羽生と戦うことになるわけです。


180812shogi_2

ところで、羽生はタイトル獲得通算99期であって、羽生にとって次のタイトル戦は竜王戦なわけです。
ということは、羽生が竜王を防衛すれば、タイトル獲得100期という大偉業(99期でも、既に大偉業ですが)であるとともに、もし竜王を失冠すれば、羽生は無冠になり「羽生九段」と呼ばれることになります。

100期獲得でも、無冠になるとしても、大ニュース・・・ですよね?
誰に聞いとるんだろ>じぶん。

|

« 日野未来の応援に行ってきました(201808川崎) | トップページ | ツートップ »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33339/67047144

この記事へのトラックバック一覧です: ことしの竜王戦七番勝負は、どのみちニュースになるよ:

« 日野未来の応援に行ってきました(201808川崎) | トップページ | ツートップ »